ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

金鯱賞2017、ほか土曜のレース予想

ラジャカジャです。
金鯱賞2017ほか日曜のレース予想をしていきたいと思います。
今日は天気も良く競馬日和ですね。
その分花粉も沢山飛んでいますが・・・

野球のWBC日本は3戦全勝で2次ラウンドへ進出しました。
昨日の中国戦をTVで見ていましたが
ホームランで点を取ったのはいいですが
タイムリーヒットで得点できなかったのがちょっと不安ですね。
オランダ、イスラエルは打線だけでなく投手も強力ですから
ホームランで得点するのは難しいと思います。
でも何とか勝ち進んでアメリカへいってもらいたい。

と、野球の話はここまでにしてさっそく競馬の予想をしていきたいと思います。


スポンサードリンク

本日のラインナップ

中京11R 金鯱賞予想
中山11R アネモネステークス予想

中京11R 金鯱賞予想

本命 ヒストリカル、タッチングスピーチ
人気は午前11時の段階でヤマカツエースが1番人気で3.7倍
以下プロディガルサン、ルージュバック、ステファノスと続きここまでが単勝ひと桁台のオッズ。
予想以上にプロディガルサンが人気しているなという印象。
人気上位4頭はみな追い切りの動きが良かったのでこの4頭で決まる公算が高いかもしれませんが
人気通りにいかないのが競馬です。
多頭数の競馬ですし波乱を期待して人気薄の馬から流してみたい。
ヒストリカルは今年で8歳になりますがすこぶる元気です。
前走も逃げたマルターズアポジーが勝って、2番手で競馬していたロードヴァンドールが4着に残るという
前残りの競馬で上がり35秒9の末脚を駆使して2着まで追い上げた競馬は評価できます。
現在単勝45倍で12番人気となっていますが4走前の毎日王冠ではステファノス
3走前の天皇賞・秋ではサトノノブレス、ヤマカツエースに先着していますし
オッズほどの力差はないと思います。
追い切りを見る限り状態も悪くないですしこの人気ならば狙ってみたい。
もう一頭狙ってみたいのがタッチングスピーチ
この馬も後ろからいってどこまでというタイプの馬ですが
追い切りを見る限り今回は仕上がりも良さそうですし
昨年の京都記念で2着したようにハマれば牡馬相手のここでも上位争いは十分可能。
鞍乗もルメール騎手に強化されましたし10番人気と人気もないので配当妙味もあります。
この2頭から人気上位馬にフォーメーションで流す感じの馬券で勝負してみたいと思います。
買い目
三連複フォメ
5,14-6,9-1,2,3,4,5,6,9,10,12,13,14,15,16(40点)

中山11R アネモネステークス予想

本命 ヴィルデローゼ
人気は4戦4勝のリエノテソーロで2.4倍と高い支持。
芝・ダート兼用タイプで前走の勝利でマイルもこなせることが分かったので
ここまでの人気になっていますが前走はレベル自体低かったと思いますし
血統的に見ても適正は1200m~1400mというタイプ。
1600mはあくまでも走れる程度のレベルだと思います。
2番人気に支持されているライジングリーズンも
前走は展開がハマッた感が強くそれで今回ここまで人気になってしまうのも正直どうかなと思います。
それならばここは関西から遠征してきた口でも十分通用するかと思います。
中でも面白いのが本命にしたヴィルデローゼ
前走未勝利を勝ったばかりの馬でしかもダート戦でしたが
それまでは芝のレースに使っていて連続2着するなど適正は芝・ダート問わずあると思います。
中山芝1600mは基本的に逃げ・先行有利、内枠有利のコース形態なので
それを考えると先行脚質で2枠4番に入ったこの馬は展開が見方しそう。
4番人気と意外にも人気しているが関西勢の中ではディアドラよりはこっちの方が
上位に来る可能性があると感じます。
買い目
三連複フォメ
4-6,14,15-1,2,6,8,9,10,11,12,14,15(24点)
スポンサードリンク

-予想