ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

レース回顧

大阪杯2017、キタサンブラック快勝!強すぎる!今週の予定

ラジャカジャです。
今日は昨日行われた大阪杯2017のレース回顧と今週の予定を書いていきたいと思います。
因みに昨日のブログ予想は3戦1勝でした。
阪神11R大阪杯2017
馬連2320円的中!
キタサンブラックをそこまで信頼できず手広くいってしまったため
的中はしましたがあまり儲けはしませんでした。
キタサンブラックやはり強かったですねぇ~。
貫禄勝ちというか他の馬とはやっぱり違うなと言う感じの安定した勝ち方でした。

以下現地で撮影された方のレース映像と口取り&武豊騎手のインタビュー


臨場感あっていいですね。

撮影中武豊騎手と北島オーナーずっと手を握っているのが気持ちが伝わりますね。

この後北島オーナーが年内引退を撤回するコメントを発表しました。
スポンサードリンク

目次

「レース回顧」大阪杯
今週の予定

「レース回顧」大阪杯

マルターズアポジーが逃げてロードヴァンドールが2番手という競馬はほぼ想定通り。
その2頭を見る形でキタサンブラックが3番手で競馬するものと思いましたが
サクラアンプルールがキタサンより前で競馬したのにはちょっと驚きました。
この人気薄3頭から人気上位3頭に流すワイド馬券を持っていたので
道中はドキドキしながら期待して見ていましたが
サクラアンプルールは4コーナー手前で失速
ロードヴァンドールは直線の入りで力尽き
マルターズアポジーも残り300mでキタサンに交されると一気に失速という結果でした。
まあ人気薄の馬なりに積極的に行ったのはいいですが
やはりここでは実力不足でした・・・
少し早めに動いたなと感じましたが先頭に立ってからもキタサンブラックは
力強く脚色も鈍っていませんでしたので直線半ばで
こりゃ勝ったな」と思いました。
今までは他馬との併せ馬に競り勝って勝利するパターンが多かったですが
今回はキタサンに競りかける馬すらいなかったのでもう完勝と言うほかないです。
はやりこの馬の相手になるのは現状サトノダイヤモンドしかいないですね。
2着に来たのはステファノス
道中5~6番手とこの馬にしては前めで競馬していて
川田騎手も明らかにキタサンブラックをマークして乗っていましたね。
昨年もこのレースでは見せ場たっぷりの5着と健闘しましたが
今年はそれ以上の結果を残しました。
着実にレベルアップしていますが今回は相手が悪かった。
3着に入ったのはヤマカツエース
直線では前を行く2頭とは少し差がありましたがゴール前の坂で猛追して
ステファノスに半馬身差まで迫っての3着でした。
この馬もここ数戦でかなりレベルアップしましたね。
ただ国内GIレースではキタサンブラックがいる以上ここまでが精一杯でしょう。
GIタイトルを狙うなら海外に行った方が可能性あるかも。
4着にはマカヒキ。
追い切りでは1番いい動きをしていたので期待してみていましたが
追い込み届かずの競馬でした。
ただこの馬に関しては血統的にマイルあたりが丁度いいと思っているので
正直こういう結果も十分あると思っていました。
次どこを使うか分かりませんがもし安田記念に来るようならかなりの確率で馬券に絡むと思います。
もう一頭の人気馬サトノクラウンは6着
こちらは逆にゴール前の坂で脚が止まってしまった感じ。
まあ距離も微妙に短かったと思いますが正直3着には来てほしかった。
コース適正もあったかもしれませんがキタサンに勝つには力不足でした。
キタサンブラックの強さばかりが目立ったレースでした
これなら春の古馬3冠制覇も十分いけるのでは?と思う。
スポンサードリンク

今週の予定

今週から中山・阪神・福島の3場開催です。
重賞レースは土曜日に中山で「ニュージーランドトロフィー」
阪神で「阪神牝馬ステークス」
日曜日には牝馬クラシックの第1戦「桜花賞」が行なわれます。
なので今週はこの3レースを中心に考察をしていきたいと思います。
注目は当然桜花賞でしょう。
ソウルスターリングとリスグラシューの3度目の対決になりますが
前走でこの2頭に割って入ったミスパンテール
3連勝中で共に前走重賞を制したアドマイヤミヤビ、カラクレナイ
朝日杯FS以来となるミスエルテなど
今年もタレントが揃っていて非常に面白いレースとなりそう。
しっかり考察して馬券的中させたいです。

スポンサードリンク

今週の予定

 

-レース回顧