ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

地方競馬 重賞展望

NHKマイルカップ2017、データ予想、かきつばた記念予想

ラジャカジャです。
昨日に引き続きNHKマイルカップ2017について考えて行きたいと思います。
今日は過去10年のレースデータから馬券に絡む率が高い馬を予想してみたいと思います。
また本日は名古屋競馬で交流重賞「かきつばた記念」が行なわれますので
そちらの予想もしていきたいと思います。

JRAのオフィシャルにて日本ダービー用のCMがアップされました。
「HOT HOLIDAYS!」~日本ダービー編~


気付けばもう今月なんですよね。
競馬やってると1年のサイクルが早いです。
今年は混戦で何が勝つかわからないですね。

スポンサードリンク

目次

過去レースデータ
まとめ
かきつばた記念予想

過去レースデータ

過去10年(2007年~2016年)のレースデータから
馬券的中のヒントになりそうなデータを抜き出し
出走馬の中で狙える馬を探してみたいと思います。

・前走桜花賞組で買えるのは?
前走桜花賞からのステップでこのレース好走したのは
昨年の勝ち馬メジャーエンブレムと2007年に17番人気で勝ったピンクカメオの2頭。
(個人的には桜花賞馬ラインクラフトと桜花賞3着馬デアリングハートで
ワンツーフィニッシュを決めた2005年の方が記憶に残っています。)
この路線からの好走パターンは2頭しかいませんのであまり精度が高いとは言えませんが
・関東所属馬
・前走で人気よりも着順が悪い
・1600m&東京コースで勝ち鞍あり
これでいくとアエロリット、カラクレナイ、ミスエルテともに
該当項目が少ないのでデータ的に馬券に絡む率は低そう。

・前走皐月賞組で買えるのは?
2015年の勝ち馬クラリティスカイを筆頭に過去10年で6頭が馬券圏内を確保
ここ3年続けて馬券圏内に入っています。
この路線の好走パターンを色々調べましたがはっきりとした傾向がつかめず
重賞で3着以内がある馬くらいしかありません。
今回出走登録してきたアウトライアーズ、トラスト、プラチナヴォイスは
いずれも重賞で3着以内がある馬なので漏れなく押えるべきでしょう。

・前走ニュージーランドトロフィー組で買えるのは?
過去10年で4勝、9頭が馬券圏内を確保とこのレースにおける
最重要ステップレースであることは間違いありません。
正し過去10年で66頭も出走しての成績ですから
勝率6.1%連対率7.6%複勝率13.6%と好走率は高くありません。
またこのレースの好走パターンについてですが
馬券に絡んだ9頭中8頭が前走で4番人気以内に支持されていた馬でした。
それでいくと今回買えるのは
スズカメジャー
タイセイスターリーの2頭が該当
重賞で4戦連続しているボンセルヴィーソ、
勝ち馬のジョーストリクトリはデータ的には厳しいか。
因みにニュージーランドトロフィーの勝ち馬が馬券に絡んだのは
過去10年で2012年のカレンブラックヒルただ1頭。
この馬はデビューから3連勝でニュージーランドトロフィーも
1番人気に支持されての勝利でこのNHKマイルでも1番人気に支持されていた馬でした。
そう考えるとジョーストリクトリが馬券に絡むのはやっぱり厳しそう。
スポンサードリンク

・それ以外の路線で買えるのは?
前走上記以外の重賞組
好走条件前走2番人気以内か2着以内の馬
(12頭中11頭が該当)
該当馬:レッドアンシェル
前走橘S組
好走条件前走1着馬
該当馬:ディバインコード

・種牡馬で買えるのは?
これも出走数の関係でそれほど精度が高いとは言えませんが
複数回馬券に絡んでいる産駒でみると
ダイワメジャー
クロフネ
ディープインパクト
マンハッタンカフェ
アグネスタキオンあたり
今回のメンバーで上記に該当してるのは
アエロリット
スズカメジャー
タイセイスターリー
ボンセルヴィーソ
レッドアンシェル

・ノーザンファーム生産馬
過去10年で27頭が出走し4勝2着2回3着4回の成績
今回の出走馬で該当してるのは
アウトライアーズ
アエロリット
タイセイスターリー
ミスエルテ
モンドキャンノ
レッドアンシェルの6頭

まとめ

上記のデータを総合すると馬券に絡む確率が高そうなのは
アウトライアーズ、スズカメジャー、タイセイスターリー、レッドアンシェルあたりでしょうか。
スズカメジャー、タイセイスターリー、レッドアンシェルあたりは人気がないと思うので
このあたりからワイド、三連複で流してみたら面白いかもしれない。

かきつばた記念予想

これまで18回開催されている当レース
第1回目から交流重賞として行われていますが
JRA14勝、名古屋2勝、川崎1勝、兵庫1勝となっていて
圧倒的にJRAが強いレース
しかも過去10年のうち6年が1番人気~3番人気までの馬が
3着までを占めるというとても堅いレースです。
1番人気か2番人気のどちらかは必ず2着以内に来ており
4番人気以下の馬が勝った例は2014年の1度きり。
地方馬も過去10年で4頭が馬券に絡んでいますが、
7番人気以下の馬が馬券に絡んだ例はここ10年で1度もありませんので
買えるとしたら当日の単勝オッズで6番人気以内に支持された馬だけでしょう。

正直今回参戦してきたJRAのメンバーはどれも一長一短のある馬ばかりで
これなら地方馬にも付け入る隙はあると思います。
まだ実際のオッズが出ていませんので何とも言えませんが
地方馬で人気になりそうなのはトウケイタイガーとラブバレットだと思います。
特にトウケイタイガーは前走でカツゲキキトキトに圧勝していますし
逃げ馬なので直線の短いこのコースにはぴったりでしょう。

JRA勢について少し解説してみますと
ドリームキラリは距離は1400mは短いと思いますし
鞍乗からしてあまり陣営の勝負気配が高いとは感じません。
タイニーダンサーもこの距離がベストではないと思いますし
前走牝馬限定の交流戦で地方馬に先着されているくらいですから
今回は掲示板があれば好走したといっていいレベル。
ショコラブランは連勝中ですが得意なのは1200m戦ですし
脚質を考えると小回りで直線の短いこのコースは不向きな可能性も。
鞍乗も出遅れクセのあるM・デムーロ騎手では余計に不安。
レーザーバレットはこのレースは2015年2着、2016年3着と実績を残していますし
前走休み明けを叩いて今回が2戦目なので高齢ですが上積みはありそう。
ただ斤量58.0kgは見込まれた感じ。
スタートで出遅れるようならば厳しいかもしれません。
タムロミラクルはこの距離はほとんど走ったことがないですし
差し脚質の馬で外目の枠なので展開的にも厳しいかなと感じます。
ただ川田騎手がドリームキラリではなくこちらの馬を選んだというのは気になりますが。

まあJRA勢の中で勝つ可能性が高いのはショコラブランかレーザーバレット
2走前のような積極的な競馬が出来ればタムロミラクルにもチャンスはあるかもしれません。
また今回のメンバーならば地方馬トウケイタイガーにも勝つ可能性あると思いますので
この4頭で勝負してみたいと思います。
買い目
三連単BOX
2,6,7,9(24点)
スポンサードリンク

-地方競馬, 重賞展望