ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

重賞展望

オークス2017、追い切り診断、A評価は5頭

ラジャカジャです。
今日はオークス2017並びに平安ステークス2017の
追い切り診断を書いていきたいと思います。

先週はGIヴィクトリアマイルでは勝ったアドマイヤリード
京王杯スプリングカップも勝ったレッドファルクスはいずれもA評価でした。

2週前のNHKマイルカップでもA評価とした
アエロリット、リエノテソーロのワンツーで決まるなど
A評価で取り上げた馬が馬券に絡んでいます。

今週もしっかりジャッジしていきたいと思います。

スポンサードリンク

追い切り診断

最終追い切りでの調教時計と調教VTRから
独自の目線でABC順に評価しています。

A:状態の良さそうな馬、前走から上積みがありそうな馬
B:時計、動きとも悪くないけど特別良くも見えなかった馬
C:動きに覇気がなく調子がイマイチなのでは?と思う馬

オークス2017追い切り

A評価5頭
ソウルスターリング
モズカッチャン
モーヴサファイア
ヤマカツグレース
リスグラシュー

ヤマカツグレースは馬なり調教でしたが
時計もいいですし、走るフォームもブレがなく
前走よりさらに良くなっている印象です。

リスグラシューも追ってからの反応は良かったですし
毛ヅヤもピカピカで状態の良さが感じられます。

ソウルスターリングはは3頭併せで馬なり調教でしたが
ゴール後もしばらくは続けて前に出るところまでやっていました。
いかにも藤沢流という感じの追いきりですが
これで結果を出してきた厩舎ですし馬の雰囲気もよく
これは好仕上がりと考えていいでしょう。

モズカッチャンは栗東坂路で好時計
VTRをみると真っ直ぐに走れていないのでその分のロスはありますが
走りは力強く脚元もどっしりしていて追ってからの反応も
素晴らしく良かったので状態はかなり良いと感じました。

モーヴサファイアも走りはしなやかで全身をうまく使った走り方をしていたので
人気はないと思いますが状態は間違いなく良いと感じましたのでA評価としました。

B評価
アドマイヤミヤビ
ディーパワンサ
ディアドラ
ブラックオニキス
ブラックスビーチ
フローレスマジック
ホウオウパフューム
マナローラ
ミスパンテール
レーヌミノル

レーヌミノルは特別悪いところはなく
特に評価をおとす必要はないのですが前回の追い切りが良かっただけに
それと比べると上積みはないという意味でB評価です。

アドマイヤミヤビは輸送を考慮してか最終は馬なり程度の調整
力感がありスピードもある程度感じられる動きでしたが
後半のラップが明らかに失速していたので状態に関しては良いとは感じませんでした。
地力のある馬ですから巻き返してきてもおかしくないと思いますが。

C評価
カリビアンゴールド
ハローユニコーン

この2頭は時計というよりもVTRで動きを見て評価しました。
カリビアンゴールドは走りそのものに覇気が感じられませんでした。

ハローユニコーンはかなり追われていましたが
その割には動けていませんでしたし、
前脚の捌き方が窮屈そうに見えたので状態は下降線かなと感じました。
スポンサードリンク

平安ステークス2017

A評価6頭
アスカノロマン
グレンツェント
タガノエスプレッソ
マイネルクロップ
リーゼントロック
ロンドンタウン

アスカノロマンは終始馬なりでしたが走りにブレもなく
最後まで集中して走っていてかなり雰囲気は良く感じました。
今季これが5戦目と休みなく使われていますが
良い頃の状態に戻りつつあると考えていいでしょう。

グレンツェントは前走とほぼ変わらない内容の追い切りでしたが
今回が叩き2戦目となりますが
内容を変える必要がないということは
順調に良化してきている証拠と言ってもいいでしょう。

ロンドンタウン、タガノエスプレッソは共に
走るフォームが安定していて一定のリズムを刻みながら走っていたので
これは好仕上がりでしょう。

マイネルクロップ、リーゼントロックは共に追われてからの反応が
素晴らしく良かったのでA評価としました。

B評価
クリソライト
クリノスターオー
グレイトパール
ケイティブレイブ
コパノチャーリー
ドリームキラリ
ピオネロ
マイネルバイカ
ラストインパクト
ロワジャルダン

グレイトパールは時計は優秀だと思いますが
併せ馬と比べて脚色が鈍っていました。
尻ムチをあれだけ繰り出しながら先着できなかったので
少しズブい馬なのかなと感じました。

他は可もなく不可もなくといった感じでした。

C評価
該当馬なし

まとめ

オークスに関しては
人気になりそうなソウルスターリング、リスグラシューが
好仕上がりに見えましたので、どちらかは馬券に絡むのでは?と思います。
ただフローラSの1,2着馬も思いのほか状態が良く見えましたので
この2頭も注目すべきと思います。

平安Sはアスカノロマン、グレンツェントの巻き返しがありそうに思います。
スポンサードリンク

-重賞展望