ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

日本ダービー2017、予想、ディープ産駒を中心にフォーメーション馬券で勝負!

ラジャカジャです。
日本ダービー2017ほか日曜のレース予想をしていきたいと思います。

その前に昨日のブログ予想ですが3戦1勝でした。
東京11R 欅ステークス
三連複フォメ 5840円的中!

本命にしたエイシンバッケンは道中掛かっていたので
直線で伸び脚がどうかな?と思いましたが
終わってみれば2馬身差をつける快勝。
このメンバーでは力が1枚上でしたね。

アキトクレッセントは直線で一旦は完全に抜け出しましたが最後まで粘って2着。
鞍乗の荻野極騎手もデビュー2年目の若手ですが
今年既に23勝とブレイク中の騎手。
人馬共に今後注目していきたい存在。

今日は天気が良いので府中まで行ってライブ観戦してきます。


スポンサードリンク

本日のラインナップ

東京10R 日本ダービー2017 予想
東京11R 薫風ステークス予想
東京12R 目黒記念予想

東京10R 日本ダービー2017 予想

朝7時の時点で1番人気はアドミラブルで単勝オッズ4.1倍
以下レイデオロ、スワーヴリチャード、アルアイン、サトノアーサーと続きここまでが単勝一桁台のオッズ。

混戦のようにも見えますが11番人気ベストアプローチと12番人気ウインブライトとでは
単勝オッズに50倍以上の開きがありますし13番人気以降は単勝万馬券となっていますので
実質11頭立てのレースと考えてもいいかもしれません。

本命を何にしようかと昨日まで悩んでいましたが
追い切り診断での評価と大舞台に強いディープインパクト産駒というのを踏まえると
アドミラブルとアルアインのどちらかは馬券に絡むと思います。

アドミラブルはローテションがタイトで来ているので状態がどうかな?と思いましたが
追い切りを見る限りは更に状態を上げてきている様子でした。
ならばM・デムーロ騎手が選んだ馬を素直にチョイスするべきと思いました。

ただ青葉賞からダービー勝ち馬はいないというデータ、
大外18番も距離ロスを考えるとあまり好ましくなく
ひょっとしたら4着以下に負ける可能性もあると思いますので
もう1頭軸馬を選びたい。

アルアインも追い切り診断ではアドミラブルと同じくA評価をつけた馬。
皐月賞馬でディープインパクト産駒、
唯一負けたレースも直線での致命的な不利によるものと
敗因がはっきりしているので実質は無敗の馬と考えてもいいと思います。
松山騎手が騎乗ということで4番人気に甘んじていますが
馬だけで考えたら2冠達成の可能性は十分にあると思います。

相手にはサトノアーサーを重視したい。
元々池江厩舎の中でもっとも期待されていたのはこの馬。
皐月賞に出ることもできましたし、
出ていればこの馬が勝っていたかもしれないのに
それを放棄したのは当然ダービーを勝つための調整時間が欲しかったからでしょう。

何としてもダービーの称号が欲しいオーナーのために
皐月をパスして挑むという大決断をした陣営の戦略がハマりそうな気がします。
買い目
三連複フォメ
7,18-6,7,18-1,4,5,6,7,10,11,12,13,15,18(25点)
ワイドフォメ
5,10,15-6,7,18(9点)
スポンサードリンク

東京11R 薫風ステークス予想

ここもオッズ的には大混戦。
軸を決めるのもなかなか難しいのですが
ダートに転向して2戦2勝と一変したレッドオルバース
順調にレースに使えていませんが力は既にOPクラスといってもいい
クインズサターンの2頭が有力かなと思います。

基本はこの2頭からと言う感じで手広く買ってみたい。
買い目
馬連フォメ
4,11-4,10,11,12,13(7点)
ワイドフォメ
4,11-10,12,13(6点)
三連複2頭流し
4,11-総流し(14点)

東京12R 目黒記念予想

予想する前にこのレースの追い切り診断をしていなかったので
しておきたいと思います。

A評価状態の良さそうな馬、前走から上積みがありそうな馬
B評価時計、動きとも悪くないけど特別良くも見えなかった馬
C評価動きに覇気がなく調子がイマイチなのでは?と思う馬

A評価
カフジプリンス
ラニ
レコンダイト
B評価
モンドインテロ
サラトガスピリット
シルクドリーマー
ウムブルフ
ハッピーモーメント
トルークマクト
マイネルサージュ
ムスカテール
ワンアンドオンリー
メイショウカドマツ
クリプトグラム
C評価
ヴォルシェーブ
アルター
フェイムゲーム
ヒットザターゲット

あくまでも個人的な見方ですが
ヴォルシェーブは併せ馬で遅れを取りましたし
フォームにもブレがありましたので出来落ちしてる印象を受けました。

逆にカフジプリンスはバランスも良く併せ馬でも先着し万全の出来という印象。
他では初芝となるラニですが追い切りをみる限りここ数戦では1番良い出来に見えました。

レコンダイトも併せ馬ではアドミラブルに遅れを取りましたが
この馬自体の動きはとてもよく見えました。

それを踏まえて本命はカフジプリンス
追ってもエンジンに点火するまで時間のかかる馬ですが
1度点火したらどこまでも伸びていくくらいにスタミナのある馬。
鞍乗も乗りなれた岩田騎手ですから
そろそろ重賞で結果を残して欲しいところ。

相手はヴォルシェーブ、ウムブルフ、モンドインテロをチョイス
ヴォルシェーブは追い切りはあまりよく見えませんでしたが
このメンバーでは力上位だと思うのでそれなりの走りはしてくると思います。

他ではクリプトグラム、サラトガスピリット、ワンアンドオンリー、ラニまでが押さえ。
買い目
馬連流し
4-1,2,3,7,8,15,18(7点)
三連複フォメ
4-1,2,7,18-1,2,3,7,8,15,18(18点)
スポンサードリンク

-予想