ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

アハルテケステークスほか土曜のレース予想&ベルモントステークス2017予想

ラジャカジャです。
アハルテケステークスほか土曜のレース予想をしていきたいと思います。
また日本時間で11日(日)午前7時37分に発走する
ベルモントステークス2017の予想も合わせてしてみたいと思います。

先日「入梅した」とニュースで報じられましたが
この土日は関東、関西共に晴れ予報。

特に今日は東京では最高気温が32度の
真夏日になると予想されていますから
「どこが梅雨入りしたんだ?」
とツッコミ入れたくなります。


スポンサードリンク

東京11R アハルテケステークス

人気はゴールデンバローズが単勝オッズ2.0倍で断然の1番人気(朝8時現在)
以下アルタイルが5.0倍で2番人気
3番人気以下は10倍以上ついているので
ゴールデンバローズ1強と言う感じ。

復帰後2連勝と波に乗るゴールデンバローズ
前走OP特別を快勝したアルタイルのどちらかは
馬券に絡むと思うので
この2頭のフォメーション馬券で買いたいと思います。

相手には前走交流重賞で2着したブライトライン
このレース4年連続連対中の戸崎騎手騎乗のラテンロックを重視

以下ラインシュナイダー、メイショウウタゲ、ドリームキラリ、
カゼノコまで押えたいと思います。
買い目
三連複フォメ
3,11-3,6,11,16-1,3,6,8,9,11,12,16(24点)
ア東京競馬場前にあるハルテケ像

阪神11R 安芸ステークス

ここは武豊騎手騎乗のキャプテンシップが2.0倍と圧倒的な人気
現級に上がって3着→3着→2着と安定した成績を残しています。

先行脚質ですし今回は頭数も12頭と少ないので
連軸にはもってこいの馬でしょう。
買い目
三連複フォメ
3-5,6-1,2,7,12(8点)

東京10R 八王子特別

人気はプリンシアコメータが単勝オッズ2.0倍で1番人気

前走1600万クラスで2着
今回は1000万に降級してのレースで
距離・コースともに実績があるので
ここはしっかり決めたい一戦

相手も同じく降級してきたマイネルビクトリーが有力
同距離で好走経験がある
ピアシングステア、アバオアクーも
展開ひとつで上位食い込みもありそう。
買い目
三連複フォメ
15-5,8,9-4,5,7,8,9,10,13,14(15点)
スポンサードリンク

ベルモントステークス2017

日本から参戦のエピカリスが結構人気になりそうですが
過去のレースデータを調べると
前走ケンタッキーダービーに出走して負けていた馬の巻き返しが目立つ

今回の出走メンバーで前走がケンタッキーダービーだった馬は5頭
タップリット
ゴームリー
ジェイボーイズエコー
アイリッシュウォークライ
パッチ

この中で言うと
タップリット、アイリッシュウォークライ、パッチの3頭が面白そう

タップリットは昨年のこのレースを制したクリエイターと同じタピット産駒
前走のケンタッキーダービーでは後方からジリジリ伸びて
6着と微妙な競馬でしたが
距離が伸びても対応出来そうですし
鞍乗も昨年の北米リーディング3位のJ・オルティス騎手が
主戦で騎乗しているので巻き返して来る可能性はありそう。

アイリッシュウォークライはケンタッキーダービーでは10着と惨敗しましたが
水が浮くほどの不良馬場を先行して最後はバテた印象
2013年のベルモントステークスを制したパレスマリスと同じカーリン産駒
上手く折り合いをつけて走ればケンタッキーダービーで2番人気に支持されていた馬なので
巻き返しは可能だと思います。

パッチの父ユニオンラグズも2012年のベルモントステークス勝ち馬
ケンタッキーダービーでは大外20番ゲートからの出走で14着と大敗
今回も大外を引きましたが頭数は少ないので
前走のような競馬にはならないと思います。

エピカリスは海外のブックメーカーを見ると上位に人気していますが
やはり地の利というのはあると思います。

いきなりアメリカのGIレースに挑戦して勝てるほど甘くないでしょう。
先行力はあるので直線で見せ場は作ると思いますが
厳しいと思います。
買い目
三連複フォメ
2,7,12-2,7,12-1,2,3,4,6,7,9,11,12(19点)
スポンサードリンク


 

-予想