ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

函館記念2017ほか日曜のレース予想

ラジャカジャです。
函館記念2017ほか日曜のレース予想をしていきたいと思います。
その前に土曜のブログ予想の結果ですが3戦1勝でした。
福島11R 安達太良ステークス
馬連 1510円的中!
三連複 1400円的中!
配当も安めですしほかのメインは外してしまったので
何だかなぁ~という感じ。

今日はもう少し良い配当をゲットしたいと思います。


スポンサードリンク

今日のラインナップ

函館11R 函館記念
福島11R バーデンバーデンカップ
中京11R 名鉄杯

函館11R 函館記念

予想に入る前に
追い切り診断で木曜追いだった馬の評価をまだしていませんでしたので
ここでちょっとだけ書いてみます。

A評価
ステイインシアトル
若干走るフォームは堅いですが
ストライドの伸びはあり毛ツヤもピカピカで
状態の良さを感じます。

B評価
サトノアレス
スーパームーンとの併せ馬で併入。
軽めの調整で出来としては前回と同程度。

ということで追い切り診断でA評価判定の馬は
マイネルミラノ
ヤマカツライデン
ツクバアズマオー
パリカラノテガミ
ステイインシアトルの5頭になります。

実際の人気を見てみると朝7時の段階で1番人気は
サトノアレスで単勝オッズ3.5倍

以下ステイインシアトル、マイネルミラノ、アングライフェン、
ルミナスウォリアー、ツクバアズマオーと続きここまでが単勝一桁台のオッズ

12番人気ケイティープライドでも単勝オッズ30倍台前半なので
やっぱり予想通りの混戦模様になっています。

週中のデータ考察でも話しましたが
このレースは1番人気は過去10年で勝ったことは1度もなく
2着に来たのが1回のみ。

10回中9回は2番人気~4番人気の馬が勝利しています。

現在のところ2番人気~4番人気は
ステイインシアトル、マイネルミラノ、アングライフェン
なのでデータ的に言えば勝つ可能性が高いのはこの3頭かと思います。

1番人気に押されているサトノアレスは
GIを勝利しており、3歳馬ということで斤量54kgの恩恵を受けての出走。
前走で洋芝適正はクリアしていますし
前走に引き続きルメール騎手が騎乗と好走しそうな条件が揃っています。

それでも単勝3倍台の支持にとどまっているのは
2000m以上での実績が乏しいことと、1番人気が不振というデータがあるからでしょう。

距離に関しては2000mくらいまでならこなせそうな感じはしますが
差し届かずというシーンも十分あると思うので伸びきれず2着、3着というのが
1番妥当なところかなと感じます。

なので馬券としては
ステイインシアトル、マイネルミラノ、アングライフェンを頭に据えた
馬単&三連単で勝負してみたいと思います。
買い目
馬単フォメ
6,7,10-1,6,7,10,11(12点)
三連単フォメ
6,7,10-1,6,7,10,11ー1,6,7,10,11,15,16(60点)
スポンサードリンク

福島11R バーデンバーデンカップ

頭数は9頭と少ないながらも混戦模様
穴目から入って高配当が当たればラッキーという感じの馬券で勝負したい
ナガラオリオンは3走前に重賞で3着した実績馬
今回はそれ以来の芝レースなので狙って面白そう。

スマートオリオンも障害帰りの馬ですが
かつては重賞を勝ったこもあり実力は侮れない

オウノミチは先行できる脚質ですし
追い切りも良く動いていたので上位争いに期待
買い目
馬連フォメ
4,5,8-2,7,9(6点)
三連複フォメ
4,5,8-4,5,8ー2,7,9(9点)

中京11R 名鉄杯

ここはM.デムーロ騎手騎乗のオウケンワールドが人気ですが
OPで好走しているセンチュリオンを上にとりたい。
内田博騎手もわざわざ中京に乗りにきているくらいだらか
陣営の勝負気配も相当高いと思います。
それと逃げればしぶとい競馬をするコパノチャーリーも
3着以内ならば可能性高いと思うので
この2頭からフォーメーションで勝負したい。
買い目
三連複フォメ
3,9-3,4,9,15-3,4,5,9,11,15,16(19点)
スポンサードリンク

-予想