ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 追い切り診断

「レース予想」ユニコーンステークス2020&函館スプリントステークス2020

ラジャカジャです。

今日は東京の3歳ダート重賞ユニコーンステークスと
芝の単距離重賞函館スプリントステークスの予想をしていきたいと思います。

今年の3歳クラシックは牡馬、牝馬共に無敗の2冠馬が誕生し
秋に向けてより一層楽しみが増しますが
今日行われるユニコーンステークスは言わばダートにおける3歳王者決定戦のようなもの。

ここ5年の勝ち馬を列挙してみても
2015年 ノンコノユメ(2018年フェブラリーS1着)
2016年 ゴールドドリーム(2017年フェブラリーSなどGI5勝)
2017年 サンライズノヴァ(2019年南部杯マイルチャンピオンシップ1着)
2018年 ルヴァンスレーヴ(2018年チャンピオンズカップなどGI3勝)
2019年 ワイドファラオ(2020年かしわ記念1着)

と勝ち馬全てがその後GI(もしくはGI級のレース)を勝っているので
今後を占う意味での大きな出世レースと言えます。

しかも今年のメンバーは例年と比べてかなりレベルが高く
出走馬16頭全て複数勝利を挙げていてうち12頭が前走勝利馬。
前走OP勝ち馬が3頭、リステッド競争勝ち馬が1頭
さらに2戦2勝馬も2頭いて非常に楽しみな一戦。

一方函館スプリントステークスは
過去5年で1番人気が2着以内に来たことがなく
二けた人気馬が4頭も馬券に絡んでおり”荒れるレース”として
競馬ファンに知られています。

今年もオッズは割れ加減なので高配当が出そうな予感。

まあ二つとも当てられたら嬉しいですが
せめてどちらかひとつは当てたい。


スポンサードリンク

東京11R ユニコーンステークス

いつものように追切診断をしてその中から軸馬を探していきたいと思いますが
この後出かける予定であまり時間が取れないので
A評価馬の名前だけ羅列して寸評は割愛します。

A評価馬
カフェファラオ
デュードヴァン
タガノビューティー
サンライズホープ

軸馬 カフェファラオ

朝10時の段階で人気はカフェファラオが単勝オッズ2.2倍で1番人気。
以下レッチェバロック(3.2倍)、デュードヴァン(6.1倍)、タガノビューティー(9.8倍)と続き
ここまでが単勝一桁台のオッズ。

オッズ的にはこの4頭が抜けた存在ですが
中でもデビューして2戦2勝のカフェファラオ、レッチェバロックが支持を伸ばしています。
その中で軸馬に選んだのはカフェファラオ
デビュー戦は2着以下に10馬身をつける圧勝でした。
まあこれは鞍乗のムーア騎手が最後まで手綱を緩めなかったので
これだけ着差がついたと言えますが2着に負かしたバーナードループは
その後3連勝して交流重賞も勝っている強い馬ですので
この比較だけでもカフェファラオの強さが伺い知れます。

続く2戦目ヒヤシンスステークスではスタートで出遅れ
道中は1頭だけ馬群から離れ最後方を走っていました。
4コーナー付近で中段まで追い上げると
直線では馬なりのまま先頭集団に取り付き
残り300mくらいまで追い出すタイミングを待ってから追い出すと
一気に先頭に躍り出て1着でゴール。
かなり致命的とも言えるような出遅れでしたが
終わってみればこの馬の強さばかりが際立ったレースでした。
追い切りの動きを見ても出来は良さそうですし
枠も8枠16番に入ったので仮に今回も出遅れたとしても
砂を被らずにスムーズに追走できると思います。

それにレッチェバロックが速いペースで今回もハナを切って行くでしょうから
流れも差し馬に有利に傾くと思いますので
かなり固い軸馬と見てこの馬から買ってみたい。

相手には追い切りでよく見えたデュードヴァン、タガノビューティーを重視
以下サンライズホープ、レッチェバロック、メイショウベンガル、サンダーブリッツまで押さえたい。
買い目
三連複フォメ
16-1,13-1,5,7,9,11,13(9点)
3連単フォメ
16→1,13→1,5,7,9,11,13(10点)
スポンサードリンク

函館11R 函館スプリントステークス

こちらも追い切り診断でよく見えたA評価馬から軸馬を選びたい。

A評価馬
ライトオンキュー
フィアーノロマーノ
ダイメイフジ
グランドボヌール

軸馬 ダイメイフジ、グランドボヌール

朝10時の段階で人気はダイアトニックが単勝オッズ2.9倍で1番人気
以下ライトオンキュー、ジョーマンデリン、エイティーンガールと続き
ここまでが単勝一桁台のオッズ

基本荒れる前提で考えているので人気馬から買おうとは思っていません。

そこで軸馬に推したのは追い切り診断でA評価馬で
人気はない馬で先行できるタイプということで
ダイメイフジとグランドボヌールを抜擢。

昨日の芝のレースを見ていてもとにかく逃げるか先行した馬ばかり
馬券に絡んでいるので
追い切りでよく見えた馬で人気薄で先行できるタイプと考えると
この2頭しかいないのでこの2頭のどちらかは馬券に絡むというスタンスで
馬券を組み立てたい。

相手には追い切りでよく見えたライトオンキューとフィアーノロマーノを重視したい。
ダイアトニックは実績は十分な馬ですが目標はスプリンターズSでしょうから
ここはそこまで仕上げていないでしょう。
それに斤量58㎏も気になりますので馬券圏外も十分にあると思います。
買い目
馬連&ワイドフォメ
12,16-6,7,9,12,16(各7点)
三連複フォメ
12,16-6,9-3,6,7,9,10,12,15,16
スポンサードリンク

-予想, 追い切り診断