ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 追い切り診断

「レース予想」宝塚記念2020

ラジャカジャです。

今日は春のグランプリレース宝塚記念2020の予想をしていきたいと思います。
先週は函館スプリントSで10番人気ダイメイフジを軸馬に据えて
馬連&三連複のダブル的中!

久々に高配当馬券をゲットすることができました。
今日行われる宝塚記念はなかなか1番人気が勝てないレースですので
今年も荒れる予感はあると感じています。

個人的にはあまり当てることができていないレースですが
追い切り診断を踏まえてしっかりと軸馬を見極めて
馬券的中を目指したい。


スポンサードリンク

阪神11R 宝塚記念

さっそくいつものように追い切り診断でA評価に推した馬から
軸馬選びをしていきたい。
今回A評価に推したいのは以下の馬たち

A評価馬
サートゥルナーリア
ラッキーライラック

サートゥルナーリアは栗東坂路での単走追い。
脚元の踏み込みは力強く活気ある動き。
手前を替える時にややブレが生じましたがそこまで気になる動きではなく
4F51秒3-1F12秒2と時計も優秀。
文句なくA評価をつけられるレベル

ラッキーライラックは栗東CWでの単走追い。
ストライドは十分に伸びていて馬体にブレもなく
好調さが感じられる動き。
充分A評価に値する動き。

それ以外の馬を見ていくと
人気の一角クロノジェネシスは栗東CWでの3頭併せでクビ差の遅れ。
折り合い重視の内容で先着されたことについては問題ないとは思うが
ゴール後も追いつけないままであまり覇気を感じない調教に見えた。

ブラストワンピースは美浦南Wでの2頭併せでアタマ差先着。
アタマの位置は高く汗も結構出ていましたが
ストライドの伸びは十分で力強い動きをしており出来は悪くないと感じる。

グローリーヴェイズ は美浦南Wでの3頭併せで併入。
終始馬なりで素軽い動きを見せており
変わらず好調を維持している印象。
最初はA評価にしようかとも思いましたが
A評価にした2頭とくらべるとインパクトに欠けるのでB評価に留めました。

軸馬 サートゥルナーリア、ラッキーライラック

追い切りでよく見えた馬が単勝1番人気と2番人気の馬でしたので
どちらか1頭を選んで軸馬にすえるより
どっちかは馬券に絡むだろうくらいの考えで行きたい。

毎年波乱があるレースですのでヒモ選びの方が重要でしょう。
展開を考えるとキセキが単騎で逃げるのはほぼ確実でしょう。
鞍乗も武豊騎手ですので変に競りかけていく馬もいないでしょうし
不良馬場だった菊花賞を勝っているので今日のような重たい馬場でもこなせるでしょう。
それ以外の馬は今日のような馬場では正直何が来てもおかしくないので
手広く流す感じで勝負してみたい。
買い目
三連複フォメ
5,11-14-1,2,3,5,7,11,13,15,16,18(17点)
スポンサードリンク

-予想, 追い切り診断