ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

レース回顧 追い切り診断

北九州記念2017、1週前追い切り注目馬、昨日の重賞レース回顧&ブログ予想結果

ラジャカジャです。
今日は今週行われる北九州記念2017に出走予定の馬で
1週前追い切りについての記事と
昨日行われた2重賞のレース回顧&ブログ予想結果について書いていきたいと思います。

まず昨日のブログ予想の結果ですが
3戦2勝でした
札幌11R エルムステークス
馬連 850円的中!
小倉9R 筑後川特別
馬連 1080円的中!
三連複 2920円的中!

一応2つ的中しましたが
高配当だった関屋記念を的中できなかったので残念
追い切り診断でA評価にした馬が1着、3着と
2頭馬券に絡んで来ていたのに
的中できなかったのは先週のレパードステークスと同じ

追い切りでのジャッジは大体当たっているのに
馬券の買い方が下手糞すぎる・・・

スポンサードリンク

重賞レース回顧

エルムステークスは本命にしたテイエムジンソクが何とか2着に入り馬連が的中
直線に入った時は抜群の手応えで楽勝かと思いましたが
追ってから意外に伸びず内で脚を溜めていたロンドンタウンに
最後は交されてしまい、逃げたドリームキラリも交わせるか微妙でしたが
ゴール直前で何とか捕らえて2着に上がったという競馬でした。

まあ重賞初挑戦で2着ならば御の字でしょうが
もっと強い馬だと思っていたのでちょっとガッカリな感じがしました。

ロンドンタウンは追い切りではそれほど良く見えなかったのですが
岩田康誠騎手が上手く乗りました。
因みに岩田騎手は昨日5勝の固め打ち
久々に存在感を発揮しました。

3着に逃げ粘ったドリームキラリは単騎で楽に逃げられたのが
好走の要因でしょう。
三浦騎手の好騎乗だったと思います。

もう一つの重賞関屋記念は
逃げたマルターズアポジーが1着、
2番手で競馬していたウインガニオンが2着という
「いった。いった。」の競馬でした。

正直もっと前でやりあうのかと思いましたが
マルターズアポジーがロケットスタートを決めると
すんなり隊列が決まってしまい
折り合いのついた状態でレースが進んでいたので
「こりゃ、逃げ切っちゃうな」と思いながら見ていましたが
その通りになってしまいました。

マルターズアポジーは追い切り診断でもA評価にしていたので
単騎でマイペースの逃げが打てればしぶといと思いましたが
ここまで楽逃げが出来るとは思いませんでした。

ただあそこまでロケットスタートを決められたら
他馬は競り合う気にならなかったのかもしれませんね。

2着のウインガニオンは今回は番手の競馬でしたが
折り合いもついて最後まで前を追いましたが届かず2着
勝った馬にうまくやられてしまった印象でしたが
それでも実力は示したレースでした。

3着にはダノンリバティが入線
追い切り診断でA評価にしたように
状態の良さを発揮しての結果
ただこちらも道中4番手で競馬していたので
前で競馬していないとダメなレースでした。

次走の狙い目としては
ヤングマンパワー、ダノンプラチナ、ロードクエストあたりは
展開が向かないながらも良く伸びて来ていたので
次はチャンスでしょう。

重賞レース以外の公開予想が好調!

昨日の公開買い目予想レース
小倉9R 筑後川特別はトリオンフ本命で馬連、三連複のダブル的中!
配当はそこまで付かなかったですが
個人的には三連複に厚く張っていたのでまずまずの収支を得る事ができました。
惜しむらくは最後セイントバローズに交わされなければ
三連単も的中だったのですがまあトリプル的中は滅多にないですから
これは仕方ないでしょう。

ここ最近のブログ予想を見てみると
重賞以外の公開買い目予想が好調です。
ざっと的中レースをあげて見ると
8/12(土)新潟11R 新潟日報賞
三連複 2万2900円的中!

8/6(日)札幌12R 藻岩山特別
三連単 9480円的中!

8/5(日)札幌11R 札幌日経オープン
三連単 3930円的中!

7/29(土)新潟9R 閃光特別
三連複 4010円的中!

7/22(土)中京10R 長久手特別
三連単 3万320円的中!

配当の良かったものだけを挙げましたが
これ以外にも馬連、三連複などで当てているレースもあります。

逆に重賞は最近では小倉記念(三連複6820円)は的中しましたが
的中率としてはあまり良くないですし
当たっても安い配当というのが多いです。

週中のデータ予想&追い切り診断など
かなり時間をかけて予想しているのに
公開予想の買い目が外れるとかなりガッカリな気分になるのですが
傾向としては
重賞よりもそれ以外の公開買い目予想をしたレースの方が
的中率&回収率ともに良いので
その辺りを参考にしてもらえるといいかもしれません。

ただ重賞レースで追い切り診断でA評価にした馬は
かなりの確率で馬券に絡んでいるので
こちらは大いに参考にされるといいと思います。
スポンサードリンク

北九州記念 1週前追い切り

北九州記念に出走予定の馬で
坂路調教で動きの良かった馬を中心に取り上げていきたいと思います。

アクティブミノル
8/10(木)栗東坂路4F53秒1-1F12秒3
前走アイビスサマーダッシュ4着から中2週
前走時は
1週前追い切り4F53秒1-1F12秒3
最終追い切り4F51秒2-1F11秒4だった

時計的には前走と変わらない感じで来ている
レース間隔が詰まっているので
最終追い切りも軽めかもしれないが
全体時計で52秒の前半~半ばくらいならOKじゃないかと思う。

アルティマブラッド
8/9(水)栗東坂路4F50秒9-1F12秒4
前走CBC賞13着から中6週
前走時は
1週前追い切り4F53秒1-1F13秒4
最終追い切り4F52秒7-1F12秒2という時計でした。

前走からレース間隔を開けた分しっかり調整できている感じ
1週前で全体時計50秒9は優秀ですし
最後まで加速ラップで走れているのも良い
最終追い切りも注目したい

エイシンブルズアイ
8/9(水)栗東坂路4F52秒4-1F12秒5
前走函館スプリントSから約2ヶ月ぶりのレース

帰厩後7月の後半から乗り始め
1週前追い切りで速い時計を出してきました。
最終はCWでの追い切りかもしれませんが
時計的にはいつもと変わらずといったところ

ダイシンサンダー
8/10(木)栗東坂路4F50秒7-1F12秒3
前走安土城S6着以来約3ヵ月ぶりのレース
全体時計50秒7は今季の自己ベストを更新

久々のレースになりますしOP特別に出ても
なかなか上位に絡めないので実力的には厳しいですが
状態は良さそう。

ファインニードル
8/10(木)栗東坂路4F51秒8-1F11秒9
前走水無月ステークス1着以来約2ヶ月ぶりのレース

坂路で4F51秒台というのはこれまでにもありましたが
ラスト11秒台で来たのは今回が初めて
準OPを勝っただけの馬で今回は休み明け&重賞挑戦ということで
ハードルはかなり高いが休みを挟んで状態は良くなっている印象
最終追い切りも注目したい
スポンサードリンク

-レース回顧, 追い切り診断