ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

追い切り診断

新潟記念2017、追い切り診断、A評価は4頭

ラジャカジャです。
今日は新潟記念2017に出走予定の馬の
追い切り診断をしていきたいと思います。

先週もキーンランドステークスで
A評価だったエポワスが1着になるなど
好調な追い切り診断

今週もしっかり馬の状態を見極めて
馬券的中に繋げていきたい。

その前にちょっと競馬小話
去年のダービー馬マカヒキですが
今後は内田博幸騎手とのコンビで行くことが発表されました。

ルメール騎手がサトノダイヤモンドの主戦をしている以上
同じレースではルメール騎手に騎乗してもらえないので
早々に別の騎手で固定してしまおうという考えでしょう。

内田騎手にしてみればチャンスでしょうが
ダービーを獲りながら下ろされてしまった
川田騎手の心中はどうなんでしょうか。

またシュヴァルグランに関しても次走の京都大賞典では
M.デムーロ騎手が騎乗することになりました。

永らく福永騎手とのコンビを組んでいましたが
ついにコンビ解消でしょうか。
やっぱり宝塚記念での騎乗が佐々木オーナーの
逆鱗に触れたのでしょうか?
(逃げて8着に惨敗)

まあ個人的には鞍乗が福永騎手でなかったら
この馬は既にGIを獲っている馬だと思うので
この乗り替わりは大歓迎。


スポンサードリンク

追い切り診断

最終追い切りでの調教時計と調教VTRから
独自の目線でABC順に評価しています。
*水曜追い切りを終えた馬のみの評価です。

A評価:
状態の良さそうな馬、前走から上積みがありそうな馬
B評価:
時計、動きとも悪くないけど特別良くも見えなかった馬
C評価:
動きに覇気がなく調子がイマイチなのでは?と思う馬

A評価:
ソールインパクト
トーセンバジル
マイネルスフェーン
ラストインパクト
B評価:
アストラエンブレム
ウインガナドル
カフジプリンス
スピリッツミノル
タツゴウゲキ
トルークマクト
マイネルフロスト
C評価:
シャドウウィザード

好仕上がり! ソールインパクト

前走七夕賞3着のソールインパクト

最終追い切りは美浦南Wでの2頭併せ
終い強めに追われて半馬身先着。

VTRで動きを見てみると
動きは素軽いですしストライドも広いので
無駄な力みもなくリラックスして走れている印象。

多少汗をかいていますが許容範囲ですし
迫力のある動きをしていたので
A評価でいいでしょう。

追ってからの反応良し トーセンバジル

天皇賞(春)以来約4ヶ月ぶりのレースとなるトーセンバジル

最終追い切りは栗東CWでの2頭併せ
しっかり併せてから追い出すと
反応良く加速し僚馬を2馬身ほど突き離してゴール

休み明けで多少太さも感じますが
この後の新潟輸送を考えれば丁度良いくらいでしょう。
十分動ける仕上がり

気配良好! マイネルスフェーン

ラジオNIKKEI賞以来約2ヶ月ぶりとなるマイネルスフェーン

最終追い切りは美浦南Wでの3頭併せ
馬なりで1馬身ほど追走し
直線で並びかけると軽く促して先頭に立ち
半馬身ほど先着してゴール

折り合い重視の追い切りでしたが
馬もしっかり折り合っていましたし
抜け出す時の反応も早く気配もいいです。

安定感抜群! ラストインパクト

鳴尾記念8着以来約2ヶ月ぶりとなるラストインパクト

最終追い切りは栗東CWでの単走追い
馬なり調教ですがVTRで動きを見ても
バランスよくストライドもしっかりと伸びていて気配も良好
ここ数戦では1番状態はいいのでは?と思うような動きでした。
重賞3勝馬でGIでも2着したことのある実績馬ですから
今回巻き返して来る可能性は高そう
スポンサードリンク

パワフルな動き アストラエンブレム

エプソムカップ2着以来約3ヵ月ぶりとなるアストラエンブレム

最終追い切りは美浦坂路での2頭併せ
しっかりと併せたあと追われて併入
クビが高く推進力が削がれるフォームなのは気になるが
動きそのものはパワフルで迫力があった。
調子自体は良さそうに見える。

その他の馬は・・・

ウインガナドルは美浦南Wでの併せ馬
最後は激しく追われて併入しゴール後前にでた。
追ってからの反応は良かったが少し力んで走っている印象

カフジプリンスは栗東坂路での2頭併せ
アタマ差先着したがVTRで馬体を見るとボリュームがなくて
ちょっと細い印象

スピリッツミノルは栗東CWでの2頭併せ
直線で3馬身ほど離されたが相手がGI馬レーヌミノルなので
これは仕方ない。
ただ動きそのものは悪くなかった。

タツゴウゲキは栗東CWでの単走追い
動き自体は可もなく不可もなくといった印象
前走の方が仕上がっていた印象がする

マイネルフロストは美浦南Wでの単走追い
手前を何度も変えて遊びながら走っている感じ

シャドウウィザードは追ってからの反応が鈍く
ずっと舌を出していた。

まとめ

追い切りから推奨したいのは
ソールインパクト
トーセンバジル
マイネルスフェーン
ラストインパクトの4頭
いずれも好仕上がりで前走より確実に状態は良いと思います。

他ではアストラエンブレム、ウインガナドルは追われてからの反応は良かったので
状態はまずまずといったところでしょう。
スポンサードリンク

-追い切り診断