ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

追い切り診断

チャレンジカップ2017、追い切り診断、A評価は2頭

ラジャカジャです。
今日は土曜日に阪神競馬場で行われるチャレンジカップ2017
追い切り診断をしていきたいと思います。

その前に競馬小話。
今年も残すところあと1ヶ月。
現在の騎手&調教師リーディング上位5傑は以下のとおり

騎手リーディング
1位 C・ルメール 175勝
2位 戸崎圭太   165勝
3位 M・デムーロ 159勝
4位 福永祐一   105勝
5位 和田竜二   90勝

調教師リーディング
1位 池江泰寿 55勝
2位 藤原英昭 49勝
3位 角居勝彦 49勝
4位 国枝栄  45勝
5位 矢作芳人 45勝

騎手リーディングについては
上位3騎手が抜けていますが
2位に10勝差をつけているC・ルメール騎手が
絶対的に優位。
今週も土曜阪神で11鞍、日曜中京で10鞍、計21鞍に騎乗予定で
有力馬へも多数騎乗しているので更に勝ち星を増やしそうな勢い。
アクシデントでもない限りこの順位は入れ替わらないと思います。

調教師リーディングは池江泰寿調教師が2位以下に6勝差をつけて
1歩リードしている状態。
今週も土曜阪神のチャレンジカップにサトノクロニクルを出走させるなど
土曜に7頭、日曜に2頭と攻勢の手を緩めません。
もうこの時期になるとリーディング上位にいる騎手&調教師は
それを意識して勝ち星を一つでも挙げようと必死になってくるので
その辺も考慮しながら馬券検討してみるのもいいと思います。


スポンサードリンク

追い切り診断

最終追い切りでの調教時計と調教VTRから
独自の目線でABC順に評価しています。

A評価:
状態の良さそうな馬、前走から上積みがありそうな馬
B評価:
時計、動きとも悪くないけど特別良くも見えなかった馬
C評価:
動きに覇気がなく調子がイマイチなのでは?と思う馬

A評価:
ブレスジャーニー
モンドインテロ
B評価:
サトノクロニクル
マイネルミラノ
ジョルジュサンク
プリメラアスール
マサハヤドリーム
メドウラーク
レッドソロモン
C評価:
デニムアンドルビー
ニシノジャーニー

1度叩かれて上積み大! ブレスジャーニー

栗東CWで際立った動きを見せていたのがブレスジャーニー

2頭併せで4馬身追走する形でスタート。
馬場の外目を通りながら直線で半馬身差まで取り付き
そこから合図を出すと即座に反応。
一気に突き放して3馬身以上先着。
時計も6F82秒2-12秒2と上々の出来。
前回の追い切りは正直追い不足な印象を受けましたが
今回は馬の反応も良いですし
叩かれての上積みは大きいと思います。
完璧に仕上がっているとまでは言えませんが
前回とは雲泥の出来にあると思います。

2歳時にはダンビュライやスワーヴリチャードらを倒して
重賞連勝を飾った逸材。
前走は骨折で11ヶ月ぶりのレース&極悪馬場で12着と大敗しましたが
今回は本領発揮できそう。

活気ある動き モンドインテロ

美浦で動きが目立っていたのはモンドインテロ

南Wでの2頭併せで直線は1馬身追走したところから追い出し開始。
ゴール地点ではアタマ差遅れていたがゴール後も併せて
前に出るところまでやっていました。
ややアタマの高い走法でしたがストライドの伸びは悪くないですし
何より馬に活気があって走りたい気持ちが前面に出ているのが良い。
スポンサードリンク

まずまず仕上がる サトノクロニクル

前走菊花賞では10着と大敗したサトノクロニクル

最終追い切りは栗東CWでの2頭併せでクビ差の遅れ。
ただゴール後も前に出るところまで追われていましたし
走り自体も安定感があって前走の疲れなどは感じない動きをしていました。
ただややふっくらしたように見えるので当日の馬体重はチェックしておきたい。

その他の馬は・・・

マイネルミラノは美浦南Wでの単走追い。
時計は平凡でしたが走り自体は安定感があって
素軽い動きをしていたので状態は良いでしょう。
ただこの馬は追い切りで良く見えても結果が伴わない事が多いので
今回も半信半疑。

ジョルジュサンクは栗東坂路での2頭併せでアタマ差遅れ。
併せ馬を避けるようにラチに逃げたりと気性の難しさを出していました。
動き自体は悪くないですがこれは気になる動き。
レースで併せ馬になった時どこまで根性出して走ってくれるか微妙。

デニムアンドルビーは栗東CWでの3頭併せでクビ差遅れ。
鞍乗は軽く促していたが全く反応せず
ゴール後も突き放された。
状態は良くない。

ニシノジャーニーは栗東坂路での2頭併せ。
反応悪く併せた馬の騎手が後ろを振り返って追いつくのを待っていたほど。
走りのバランスも悪く仕上がっていない状態。

それ以外の馬は可もなく不可もなくといった感じ。

まとめ

追い切りから推奨したいのは
ブレスジャーニー
モンドインテロの2頭。
B評価としましたがサトノクロニクル、マイネルミラノも悪くない動き。
ここは3歳馬のブレスジャーニー、サトノクロニクルが人気の中心になりそうですが
期待通りの結果を出せる公算が高そう。
堅く決まりそうな気配。
スポンサードリンク

-追い切り診断