ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

重賞展望

シルクロードステークス2018、データ予想、前走淀短距離ステークス出走組に注目

2018/01/25

ラジャカジャです。

昨日は仕事で雪かきを3時間ほどやりました。
病み上がりの腰も痛いですが
腕や脚も軽く筋肉痛になっており
「体がなまってくるなぁ」と実感した次第です。
今回の雪はやけに軽くてサラサラしていて
「このままかき氷にして食べられそうだな~」
なんてことを想像しながら雪かきをしていました。

そんなことはさておき・・・

今日はシルクロードステークス2018のデータ予想をしていきたいと思います。
今年の登録メンバーの中では
昨年高松宮記念を制したセイウンコウセイが実績では最上位の存在ですが
高松宮記念以降は全く馬券に絡めておらず
走る度に評価が下がっている印象。
前走の京阪杯も4コーナーまでは良い位置で競馬していましたが
追ってから伸びず7着という競馬。
何となくGIを獲って燃え尽きた感じに見えます。

人気面では前走はスプリンターズSで15着と惨敗しましたが
それまで4連勝していたダイアナヘイローが1番人気に支持されそう。
ただ前走で勢いを止められてしまった形になりましたし
今回が約4ヶ月ぶりのレースになりますので
本当の意味で実力が問われる一戦となりそう。

戦績的に見ても馬券の軸に出来るような確たる馬がいなくて
かなり予想の難しいレースだと感じますが
それだけに当てられれば高配当の馬券をゲット出来ると思うので
まずは過去のレースデータから馬券に絡む確率の高い馬を探していきたいと思います。


スポンサードリンク

レースデータ

過去10年で馬券に絡んだ30頭の好走パターンをいくつか調べ
今回の出走予定馬の中で好走パターンに該当する馬はどれか?
調べていきたいと思います。

1番人気は信頼度低い

人気別成績を調べると1番人気は【2,1,0,7】という成績。
勝率2割、連対率&複勝率3割という成績ですから
信頼度としてはかなり低い
しかも1番人気で連対した3頭は
2014年レディオブオペラ2着(前走まで4連勝中)
2012年ロードカナロア1着(前走まで4連勝中)
2011年ジョーカプチーノ1着(GI馬で前走勝利)
という3頭でしたから
連勝で来ている馬か過去にGI勝ちしていて前走勝っている馬しか
馬券に絡めていません。
今回のメンバーではこれに該当する馬はいませんので
どの馬が1番人気になってもその馬は危険な人気馬ということになります。

軸にするなら2、3番人気の馬

1番人気の信頼度は低いですが
逆に2番人気、3番人気の信頼度は高めです。
過去10年で9回馬券に絡んでおり
1番人気が馬券に絡まなかった年が7回ありますが
そのうち6回で2,3番人気の馬が馬券に絡んでいます。
また過去10年で勝ち馬を調べると
10回中9回は単勝3番人気以内に支持されている馬が勝っていますので
データ的には2,3番人気の馬を軸で買うなら頭で買った方がベターでしょう。
スポンサードリンク

二桁人気の馬に注意

このレースは二桁人気の馬が馬券に絡むケースが多く
過去10年で7回馬券に絡んでいます。
この7頭の前走を調べると
・前走OP以下のレースで単勝4番人気以内だった馬か
4着以内だった馬(5頭)
・前走重賞レースに出走して二桁着順だった馬
(2頭)

大きく分けるとこの2つのデータのどちらかをクリアしている馬が
穴候補と考えていいでしょう。
今回のメンバーで二桁人気が濃厚で且つ
上記のデータを満たしている馬は
アットザシーサイド
キングハート
グレイトチャーター
フミノムーンあたり

前走淀短距離S組に注目

前走のレース名別成績を調べると
前走淀短距離Sが過去10年で11頭が馬券に絡んでいます。
2012年以降6年連続で馬券に絡んでいます
2015年以降3年連続で複数の馬が馬券に絡んでいます。
当然今年も馬券に絡む確率は高いと考えるべきでしょう。
今年の登録メンバーで前走が淀短距離Sだった馬は
アクティブミノル(1番人気で2着)
グレイトチャーター(3番人気で4着)
スマートカルロス(7番人気で5着)
ナリタスターワン(6番人気で6着)の4頭

前走淀短距離Sで馬券に絡んだ11頭のうち
8頭は前走2着以内だった馬なので
このデータからいくと最有力はアクティブミノル

まとめ

上記のデータからいくと最も馬券に絡む確率の高い馬は
アクティブミノルと考えます。
前走は単騎で逃げてそのまま逃げ切るかという所を
ラインスピリットに差されましたが3着以下には2馬身半の差をつけていますし
自分の競馬は出来ていたのでほよど体調を崩していなければ
再度好走が期待できると思います。
人気もなさそうですし相手に上記で挙げた
アットザシーサイド
キングハート
グレイトチャーター
フミノムーン等の人気薄の馬が絡めば高配当間違いなしでしょう。
スポンサードリンク

-重賞展望