ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

追い切り診断

シルクロードステークス2018、追い切り診断、A評価は3頭

ラジャカジャです。
今日はシルクロードステークス2018
追い切り診断をしていきたいと思います。

しかし毎日寒いですねぇ。
例年この時期は寒いですが
今年は特に寒さが厳しいような気がします。
昨日は北海道でもマイナス31度を記録したそうで
全国的に寒波に見舞われているようです。
インフルエンザも流行しているようですし
体調だけは崩さないようにしたい。

先週痛めた腰も大分復活してきましたが
もうすぐ花粉症が来襲してくるので気分は憂鬱。


スポンサードリンク

追い切り診断

最終追い切りでの調教時計と調教VTRから
独自の目線でABC順に評価しています。

データ予想で全力で推奨していた
アクティブミノルですが出走除外となってしまいました。
繰上げ順3番目だったので出走厳しいかなと思っていましたが
妙味十分だっただけに残念です。

A評価:
状態の良さそうな馬、前走から上積みがありそうな馬
B評価:
時計、動きとも悪くないけど特別良くも見えなかった馬
C評価:
動きに覇気がなく調子がイマイチなのでは?と思う馬

A評価:
セイウンコウセイ
セカンドテーブル
ファインニードル
B評価:
アットザシーサイド
アレスバローズ
カラクレナイ
キングハート
グレイトチャーター
ダイアナヘイロー
タマモブリリアン
ナックビーナス
ナリタスターワン
ニシケンモノノフ
フミノムーン
ミッキーラブソング
ユキノアイオロス
ラインミーティア
ロードクエスト
C評価:
該当馬なし

充実した動き セイウンコウセイ

美浦南Wでの単走追い
最初は馬なりでラストはかなり強めに追われて
5F69秒2-1F12秒2の好時計をマーク

馬体にブレもなくクビの位置も低くバランスよく走れている。
直線で追い出されてからのストライドの伸びも申し分なしで
馬自身に走る気持ちが漲っているようにも感じました。
文句なしにA評価でここ最近見た追い切りの中では1番と思う。
近走惨敗続きで斤量もトップハンデの58kgですが軽視はできない。

好気配 セカンドテーブル

栗東坂路2頭併せ半馬身先着
いつもはCWで最終調整していましたが
今回は珍しく坂路での調整。

結局最後まで馬なりのままでしたが
15.3-13.5-13.0-12.5と理想的な加速ラップを踏んでおり
走りのフォームもブレずに安定していて状態は良さそう。
併せ馬でもしっかり先着していて雰囲気は良い。
前走から約7ヶ月ぶりのレースというのがどうかと思いますが
昨年のこのレース3着と健闘していて
京都1200mも【1,2,2,3】と得意にしているコース
休み明けという事で人気が下がるなら狙ってみて面白そう。

ファインニードル

栗東CWで単走追い
馬なりで最後は軽く促す程度でしたが
リラックスして走れておりストライドの伸びも十分。
1週前追い切りでは栗東坂路で4F51秒2-12秒4の好時計をマーク
前走GIの疲れもすっかり癒えて状態は良くなっている印象で
好勝負必至とみていいでしょう。
スポンサードリンク

順調な仕上がり ダイアナヘイロー

栗東坂路単走追い
1週前追い切りで栗東坂路4F51秒9-12秒2と
負荷をかけた調教をしているので
最終は終始馬なりで軽めの調整でした。

ラスト1Fはラップを落としていますが
12秒台で留まっていますし走りのフォームは安定しているので
この馬なりに順調に来ていると感じます。
京都1200mは7戦して【2,4,1,0】と大得意にしていますし
人気でも馬券からは外せないでしょう。

動きはパワフル アレスバローズ

栗東坂路での単走追い
クビが左右にブレるシーンが何度か見え
バランスはそれほど良くない。
ただ砂を掻き込む時の脚の動きがパワフルで
馬も集中して走っており
状態面の不安はあまりないように感じます。
今回が初の重賞挑戦で京都1200mも初めて。
現状でどこまで通用するか見てみたい。

その他の馬は・・・

ナックビーナスは美浦南Wでの2頭併せでクビ差先着
ただ追ってからの伸びはそれほどでもなく
併せた馬の方が反応は良く見えた。
調子自体は落とさずに維持している印象。

ロードクエストは美浦坂路で併せ馬をし1馬身の遅れ
脚元に力強さはあるものの動きは硬い

カラクレナイは栗東CWでの単走追い
軽く流した程度だがストライドの伸びはあり
状態は悪くない。

ミッキーラブソングは栗東坂路で併せ馬で併入。
バランスの良い走りで時計もまずまず出ている。
前走の勝利はフロックでない可能性もありそう。

それ以外の馬は可もなく不可もなくといった感じ。

まとめ

追い切りから推奨したいのは
セイウンコウセイ
セカンドテーブル
ファインニードルの3頭
ただそれ以外の馬も順調に調整されている馬が多く
逆に調子落ちしている馬というのはいなかったので
やっぱり混戦模様で難解なレースと思う。
本命は何にしようか悩み中・・・
スポンサードリンク

-追い切り診断