ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

ダイヤモンドステークス2018、京都牝馬ステークス2018ほか土曜のレース予想

ラジャカジャです。
ダイヤモンドステークス2018、京都牝馬ステークス2018ほか
土曜のレース予想をしていきたいと思います。
今日も東京方面は天候に恵まれ暖かくて良い競馬日和となりそう。
いよいよ今年最初のJRAでのGIレース
フェブラリーステークスが明日行われますが
まずは今日馬券を当てて勢いをつけたい。


スポンサードリンク

東京11R ダイヤモンドステークス

本命 レジェンドセラー

このレースの追い切り診断をしていなかったのでここで触れておくと
A評価としたのはハッピーモーメントとレジェンドセラーの2頭
共に追ってからの反応が早く動きも素軽かったので
状態は間違いなく良いでしょう。
何故か14頭中9頭までの調教VTRしかUPされていなかったので
全馬の状態を把握出来ていませんが
確認できた馬の中ではこの2頭を推奨したい。
人気になっているフェイムゲームは併せ馬で先着しましたが
動き自体は重く感じましたので仕上がりは甘めだと思います。
地力でどこまでやれるかでしょう。

それを踏まえてというワケでもないですが本命にしたいのはレジェンドセラー
前走AJCCでは勝ったダンビュライトに1秒2差の7着と惨敗を喫しましたが
前走はかなりのスローペースで上がり勝負になってしまったので
この馬には不向きな展開だったと思いますし距離も短かったと思います。
母父が天皇賞(春)を制したスペシャルウィークで
近親にも同じく天皇賞(春)を制したアドマイヤジュピタがいる血統なので
距離3400mの長丁場はむしろ歓迎すべき材料でしょう。
近5戦で3勝と馬自身も地力UPしてきている状況で
フェイムゲームと4.5kgの斤量差ならば逆転可能と見ます。
買い目
馬連流し
8-1,3,5,6,14(5点)
三連複フォメ
8-5,14-1,2,3,4,6,12,13(14点)
スポンサードリンク

京都11R 京都牝馬ステークス

本命 ミスエルテ

昼の時点で人気はミスパンテールが単勝オッズ3.7倍で1番人気
頭数12頭とやや少な目の頭数ではありますが
単勝一桁台の馬が5頭もいて混戦模様。
ここは思い切ってミスエルテの差し切り勝ちに期待したい。
新馬→ファンタジーSと連勝し朝日杯FSでは牡馬相手に堂々の1番人気に支持されるほど
能力を買われていた馬。
ただ気性難でイレ込みが激しい馬で折り合いをつけるのも難しいタイプ。
近2走も二桁着順に負けており
ここでも6番人気の低評価に甘んじていますが
能力そのものは重賞をいくつも獲ってもおかしくないレベルの馬。
展開を考えてもここは何が何でも逃げたいワンスインナムーンと
陣営から逃げ宣言が出ているエンジェルフェイス
更に勝ち鞍が全て逃げ切りだったアリンナも含め逃げたい馬が3頭もいるので
自然とペースは速くなりそうなのもミスエルテには好都合。
京都外回りの1400mですから外から外に回して差す流れになっても
最後は届くと思います。

鞍乗にずっと川田騎手を主戦に据えている事からも
陣営の期待は高いままでしょうし
配当的な妙味を考えてもこの馬から勝負したい。
買い目
馬連流し
4-1,2,3,5,8,10,12(7点)
三連複フォメ
4-8,10ー1,2,3,5,7,8,10,12(13点)

「今日の鉄板馬」
小倉10R かささぎ賞

本命 フランシスコダイゴ

人気は前走OP特別2着のラブカンプーでしょうが
狙ってみたいのはフランシスコダイゴ

今週の追い切りでは僚馬シルバードリーム(古馬1000万)に大差先着。
しかも閉門前の荒れた馬場状態で4F52秒3-11秒8と破格の時計をマーク
1週前追い切りでも4F54秒8-12秒1の好時計をマークしており
約5ヶ月ぶりのレースですが状態面に不安はなく
いきなり勝負になりそう。
同じ3歳同士のレースで1勝馬同士の戦いならば
馬の状態面の差がそのまま結果に出そう。
買い目
馬連流し
17-2,4,10,14,16(5点)
三連複フォメ
17-2,4-2,4,5,7,10,11,14,16,18(15点)
スポンサードリンク

-予想