ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

アクアマリンステークスほか土曜のレース予想

ラジャカジャです。
東京方面は朝から天候に恵まれ午前中から気温も高く
最高にいい天気。
今日は全国的に晴れ予報になっていて
JRAのHPをみても3場ともに晴れで芝/ダートともに良馬場発表になっています。
今週からは中山・阪神開催が始まりますし
定石通りに逃げ・先行馬を中心に狙っていくのが良さそう。

先週は予想がからっきし駄目だったのでまずは今日ひとつでもいいから当てていきたい。

スポンサードリンク

■目次用小見出し

中山11R アクアマリンS

本命 ロードセレリティ

朝10時の段階で人気はワンアフターが単勝オッズ3.1倍で1番人気
15頭と多頭数のレースで前走現級で馬券に絡んだ馬は1頭だけという
やや低調なメンバー構成。
荒れそうな雰囲気も漂っていますが軸に据えたいのは
その前走現級で唯一馬券に絡んだロードセレリティ

前走の山城Sは好スタートを決めるも道中掛かってしまい
M・デムーロ騎手が必死に手綱を押えるとズルズルと中段まで下がってしまいました。
直線で追い出すと反応鈍かったですが最後は良い脚を使って追い上げたものの
差し届かず3着という結果でした。
何となくですが騎手と馬の呼吸が合っていなかった印象で
今回鞍乗は三浦騎手に乗り替わりますので
世間的には騎手がグレードダウンしたように見えますが
個人的にはこの乗り替わりは歓迎すべき材料。
三浦騎手は過去2回この馬に騎乗して2着1回3着1回と結果を残していますし
今回はメンバー的にチャンスでしょう。
買い目
馬連流し
14-1,5,9,10,11(5点)
三連複フォメ
14-5,10-1,5,7,8,9,10,11,13,15(15点)

阪神11R 仁川ステークス

本命 オールマンリバー

前走の東海Sでは勝ち馬テイエムジンソクから離されること
1秒3差の7着と惨敗を喫したオールマンリバーですが
逃げたテイエムジンソクが上がり3Fの時計はメンバー5位の38秒1で走る等
完全に前残りのレースでしたから
末脚勝負が信条のオールマンリバーには展開が不向きでした。
ただそれでもこのレースの上がり3Fはメンバー最速で走る等
最低限やれることはやっていましたし悲観する内容でもありませんでした。
今回は最後に坂のある阪神2000m戦ですし
前走から2kg減の斤量54kgで走れるのは有利。
ダートではまだまだ伸びシロが感じられる馬ですし
人気になっているサンライズソア、ナムラアラシとも
実力的には引けを感じないと思うのでこの馬から勝負したい。
買い目
馬連流し
5-1,2,6,7,16(5点)
三連複フォメ
5-1,2-1,2,3,6,7,9,14,15,16(15点)

「今日の鉄板馬」
中山8R 4歳以上500万円以下

本命 ライバーバード

ライバーバードの前走は好スタートを決めて先団で折り合い
直線は早めに先頭に立ってそのまま押し切るという
横綱相撲のような競馬でしたが最後の最後で
デピュティプライムの強襲にあって2着という競馬でした。
ただあの競馬を見る限りこのクラスを卒業するのはもう時間の問題と思いますし
メンバー的にも今回は恵まれた印象がしますので
ここはキッチリ決めたいところでしょう。
スタートで出遅れる等なければ2着は堅いと思います。
買い目
三連単2頭軸マルチ
6,14-3,5,8,13,15(30点)
スポンサードリンク

-予想