ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

ダービー卿チャレンジトロフィー2018ほか土曜のレース予想

ラジャカジャです。
ダービー卿チャレンジトロフィー2018ほか土曜のレース予想をしていきたいと思います。

その前にダービー卿チャレンジトロフィーの追い切り診断をしていなかったのでここで書いておくと
追い切り診断でA評価に推したのは
レッドアンシェル
キャンベルジュニア
マルターズアポジーの3頭

グレーターロンドンやテオドール、ゴールドサーベラス など
調教VTRがUPされなかった馬もいるので
全馬確認できたワケではないですが
見た中ではこの3頭がとても良く見えました。

また今日も朝から仕事で家に帰るのは夕方になると思うので
ドバイワールドカップデー4競走の予想記事は
20時~21時くらいにUPする予定です。


スポンサードリンク

中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー

本命 マルターズアポジー

朝6時の段階で人気はマルターズアポジーが単勝オッズ5.0倍で1番人気
以下グレーターロンドン、レッドアンシェル、ヒーズインラブと続きここまでが単勝一桁台のオッズ。
ただ10番人気ミュゼエイリアンでも単勝20倍台と売れているので
上位4頭が人気も混戦模様で波乱が起きそうな雰囲気のあるレースに思います。

その中で本命はマルターズアポジー
前走中山記念は逃げて3着という結果
約3ヶ月ぶりのレースで馬体重もプラス6kgとやや太めでしたが
いつも通りのマイペースの逃げを打って直線でもしぶとく粘っていました。
残り100mまでは先頭で走っていましたし最後の坂で交されてしまいましたが
休み明けながら見せ場十分な競馬をしていました。

2000mの重賞も勝っていますがかなりのハイペースで逃げる馬ですし
馬自身にも行きたい気持ちが強く距離も1600mくらいが丁度いいのでは?と思います。
前走後も順調に調整されていて先週、今週とWコースで素軽い動きを見せていて
仕上がりもかなり良さそう。

当初は大阪杯にも登録していてGIに出るつもりで調整していたと思いますが
最終的にダービー卿チャレンジトロフィーを選択しました。
陣営としては当然「勝てる可能性の高い方を選んだだけ」でしょうし
今の状態ならば斤量58kgのハンデでも逃げ切れると見込んでの判断だと思います。
枠は7枠とやや外に入りましたがスタートで出遅れるなどがなければ
まず逃げられるでしょうし今週からBコース(Aコースから3メートル外に内柵を設置)を使用するので
逃げ馬にとっては最後まで馬場の良い所を走れるのもプラス材料。
ひと叩きされた今回は最後の坂も踏ん張れると見て
この馬本命でいきたいと思います。
買い目
馬連流し
13-2,3,6,7,8,9,14(7点)
三連複フォメ
13-2,9-2,3,4,6,7,8,9,14(13点)

「三連単で勝負!」
阪神9R アザレア賞

本命 パンコミード

前走のアルメリア賞で斜行し2着から3着に降着となったパンコミードですが
真っ直ぐに走れていたら勝っていたレースですし
浜中騎手の強気な騎乗が裏目に出た感じもします。

前走でケチがついた形になりましたが
馬の能力は高いと思いますし最終追い切りでも好時計をマークしており状態も良さそう。
直線でまた斜行されたら叶いませんが今回はないと願っていますし
人気はスーパーフェザーの方が上になるでしょうから
ここは頭固定で勝負してみたい。
買い目
馬単流し
8→2,4(2点)
三連単フォメ
8→2,4→2,3,4,5(6点)

「今日の鉄板馬」
阪神12R 4歳以上1000万円以下

本命 キクノルア

現級で3戦連続2着と勝ちきれないキクノルア
前走の瀬戸特別でも4角先頭と積極的な競馬を見せたが
直線での叩き合いに敗れ2着でした。
ただ3着以下には7馬身以上の差をつけており現級で実力上位なのは明らか。
今回は前走で3着に下したアンナペレンナや前走4着だったフォースラインあたりが
人気上位に支持されるメンバー構成なので恵まれた感じがします。
阪神ダート1800m3戦して【1,1,1,0】
鞍乗の浜中騎手もこの馬に5回騎乗して【2,2,1,0】と
好走条件も整っているので今回は勝利濃厚でしょう。
買い目
馬連流し
5-1,2,8,9,16(5点)
三連複フォメ
5-2,16-1,2,7,8,9,12,14,15,16(15点)
スポンサードリンク

-予想