ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

宝塚記念2018ほか日曜のレース予想

ラジャカジャです。
宝塚記念2018ほか日曜のレース予想をしていきたいと思います。

その前に土曜のブログ予想ですが3戦2勝でした。
東京11R 夏至ステークス
三連単 1万3270円的中!(24点予想)
京都11R 垂水ステークス
馬連 1270円的中!(4点予想)
三連単 6480円的中!(24点予想)

東西メインダブル的中
しかも久々の万馬券的中ということで
昨日は良い感じでプラス収支でした。
雨模様だったのでなかなか予想で取るのは難しいと思いましたが
京都メインのキョウヘイは重馬場得意な馬でしたのでかなり自信ありました。

東京メインはスマートダンディー本命で3着だったので
馬連は外してしまいましたが
マルチで買った三連単で万馬券となりましたので
結果的に3着で良かったです。

「今日の鉄板馬」として推奨したウィンドライジズも見事に1着。
この馬も重馬場は得意と思っていたのでこの好走は想定内。
ただ2着に来たインジャスティスは押えていなくて不的中。
(さすがにこの馬は買えなかった・・・)

良い感じの流れで的中できたので
今日の宝塚記念も何とか当てたい。

スポンサードリンク

阪神11R 宝塚記念

本命 サトノダイヤモンド

オッズ的には大混戦でどれが勝ってもおかしくない感じですが
3着以内に入る馬」という見方でいくと
サトノダイヤモンドが妥当なところだと思います。
データ的にも1番人気は過去10年で複勝率8割。
過去10年で馬券に絡んだ30頭のうち
前走国内GIレースを使っていた馬は15頭いますが
そのうち12頭は前走3番人気以内に支持されていた馬。
今回そのデータに当てはまる馬はサトノダイヤモンドしかいません。
追い切りの動きを見ても完璧に仕上がったとはいえないですが
ここ最近では最も良い仕上がりだと思いますし
これだけメンバーが手薄であれば流石に3着以内には来ると思います。

相手にはキセキ、パフォーマプロミスを重視。
キセキは近走不振ですが昨年の菊花賞を制したGI馬ですし
過去10年で6勝と相性の良い8枠に入ったのはプラス材料。
(出遅れクセのある馬なので枠順はどこでも関係ないかもしれませんが・・・)
鞍乗は大舞台に強いM・デムーロ騎手ですし
大阪杯の時はスワーヴリチャードに騎乗して出遅れ~後方待機から
3~4コーナーで一気に捲って差し切る競馬をしていたのでここでも同じような戦法を取るかも。
個人的には頭で来るか着外かと思うので馬券はアタマ固定でいきたい。

パフォーマプロミスは戦績的に格下感は否めませんが
6歳馬ながらまだ13戦のキャリアしかなくまだまだ伸びシロが感じられる存在の馬。
血統的にも過去10年で5勝挙げているステイゴールド産駒ですし
先行脚質の馬なので早めに先頭に立って粘り込むという競馬が出来れば
勝てないまでも2着、3着に残る可能性はかなりあると思います。
追い切りの動きも非常に良かったですし軽視はできません。

その他ヒモで押えたいのはヴィブロス、ミッキーロケット、ワーザーの3頭
ヴィブロスはGI2勝の実績馬ですし
過去10年で牝馬が8頭も馬券に絡んでいるというデータもあるので押えるべきでしょう。
追い切りの動きも海外遠征組の中では良く見えましたし
1年ぶりに佐々木オーナーの馬に乗る福永騎手も気合が入っていると思います。

ミッキーロケットは前走天皇賞(春)で勝ち馬と0秒2差の4着と善戦。
馬券には絡めませんでしたが久々に存在感ある走りをして見せ場を作りました。
レース後も調整は順調に来ていて
最終追い切りではダンビュライトとの併せ馬で先着するなど好状態をキープ。
天気予報では今日は晴れで気温も高くなるというので
馬場も回復してこの馬の末脚を行かせるコンディションで走れそう。

最後に香港から参戦してきたワーザー
GI4勝の実力馬ですし持っている力をフルに出せればこの馬が最も勝利に近いと思います。
前走のマイル戦は宝塚記念に使うための叩き台でしたし
鞍乗もボウマン騎手に強化されており本気度は高そう。

ということで馬券はサトノダイヤモンドを中心に馬連、三連単マルチで勝負!
その他にキセキからの馬単流し馬券も少々買ってみたい。
買い目
馬連流し
3-4,7,10,13,16(5点)
馬単流し
16→3,4,7,10,13(5点)
三連単2頭軸マルチ
3,16-4,10,13(18点)
3,7-4,10,13(18点)
スポンサードリンク

東京11R パラダイスステークス

本命 スターオブペルシャ

10頭立てと少頭数の競馬
実績最上位は重賞2勝しているロードクエストですが
近走は自慢の末脚が不発で安定感に欠く印象。
軸馬には前走OP特別を勝利したスターオブペルシャを抜擢したい。
しばらく条件戦でウロウロしていましたが
昨年の夏あたりから本格化し始め
近7戦で4勝2着2回3着1回と安定した成績を残しています。
東京芝1400mも【1,3,2,1】と得意にしており
鞍乗も内田博騎手に強化され3連勝を狙う勢い。
買い目
馬連流し
8-3,6,10(3点)
5-3,5,6,10(4点)
三連単2頭軸マルチ
5,8-6,10(12点)
3,8-6,10(12点)

「今日の鉄板馬」
阪神9R 皆生特別

本命 メイショウカリン

オッズはかなり割れそうですがこれまで戦って来た相手を考えると
メイショウカリンの軸は堅いのでは?と思います。
前走現級を勝って同条件なので実質降級したのと同じ扱い。
ただ前走下したブラッククローバーはその後1000万クラスを勝利し
1600万でも3着に入った実力馬。
2走前に先着しているスペチアーレもその後1000万クラスを勝利しており
その比較からすると1000万クラスでは力上位なのは明らか。
好位で競馬するタイプで追ってからの末脚も堅実。
鞍乗の武豊騎手とはこれまで4戦して【1,2,0,1】と好相性ですし
卒なく乗ってきっちり結果を出すと見てこの馬から買ってみたい。
買い目
馬連流し
6-3,6,10(3点)
3-8,10(2点)
三連複フォメ
6-3,8-2,5,7,10,14(10点)
スポンサードリンク

-予想