ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

JBC3競走ほか日曜のレース予想

ラジャカジャです。
JBC3競走ほか日曜のレース予想をしていきたいと思います。
その前に土曜のブログ予想の結果ですが
2戦1勝でした。
京都11R ファンタジーステークス
三連複 2370円的中!(3点予想)

昨日は東西メインとも少頭数の競馬で
1番人気がしっかり連対してしまったため
配当的に何も面白みのない結果となってしまいました。

それでも京都メインのファンタジーステークスは
軸馬に指名した6番人気ジュランビルが3着に入り
3連複23倍を3点で仕留めることができたのでまずまずだったかなと思います。
(正直三連単は当たる気がしないです)

今日のレースは昨日見たく人気通りには決まらないと思うので
高配当を期待して勝負していきたいです。


スポンサードリンク

京都10R JBCスプリント

軸馬 モーニン

朝6時の段階で人気はマテラスカイが単勝オッズ2.4倍で1番人気
以下レッツゴードンキ、モーニン、グレイスフルリープと続きここまでが単勝一桁台のオッズ。
前走負けたとは言え2走前のプロキオンステークスでの圧勝劇から
ここでもマテラスカイが支持を集めています。
メンバー的に見ても逃げるのはマテラスカイだと思いますが
他にもネロ、グレイスフルリープ、ウインムート、ナックビーナス、セイウンコウセイなど
先手を取りたい馬がいるので必然的に前は速くなりそう。
なので軸馬は流れに乗じて最後差して来る馬を選びたい。

そこで選んだのがモーニン
2016年にフェブラリーSを勝って以降は成績が振るわず
芝のレースに使ったりもしていましたが
今年に入って2勝を上げ復活してきました。
3月のコーラルSでは上がり3Fはメンバー最速の時計をマークして快勝。
前走のコリアスプリントも直線鋭い伸び脚を見せて勝利と
かつての勢いが戻ってきました。

状態に関しても最終追い切りを見た限り
迫力ある動きをしていましたし前走は休み明けでしたので
国際GIレースでしたが良い叩き台になったと思います。

距離に関しても前走の競馬を見る限り対応出来ていましたし
枠順も外目の良い所に入りましたので砂を被らずスムーズに追走できそう。
速い流れになればこの馬の差し脚がより活きる展開になりそうですし
C・デムーロの手腕にも期待してこの馬から入りたい。
買い目
馬連流し
14-3,4,5,6,13(5点)
三連複フォメ
14-5,13-2,3,4,5,6,9,13(11点)
スポンサードリンク

京都11R JBCクラシック

軸馬 アポロケンタッキー

朝6時の段階で人気はサンライズソアで単勝オッズ3.6倍で1番人気
以下オメガパフューム、ケイティブレイブ、アポロケンタッキー、
ノンコノユメと続きここまでが単勝一桁台のオッズ。
9番人気クリソライトまでが単勝20倍台となっていて大混戦。
ゴールドドリーム、ルヴァンスレーヴのツートップが出てこないので
何が勝ってもおかしくないレース。

そこで狙ってみたいのがアポロケンタッキー
今年は4戦して2着が3回と惜敗続き。
何度やってもケイティブレイブに勝てませんが
砂の深い地方競馬での話で中央で走れば逆転する余地はあると思います。
京都コースも2016年のみやこSで勝利していますし
4ヶ月ぶりのレースを叩いてこのレースに向けて順調に調整されてきました。
鞍乗もM・デムーロ騎手ですし人気も4番人気と妙味があります。
なのでこの馬から勝負してみたい。
買い目
馬連流し
12-4,8,9,10,14(5点)
三連複フォメ
12-8,14-3,4,7,8,9,10,14(11点)

京都12R JBCレディスクラシック

軸馬 ファッショニスタ

朝7時の段階で人気はラビットランが単勝オッズ2.6倍で1番人気
以下クイーンマンボ、プリンシアコメータと続きここまでが単勝一桁台のオッズ
オッズ的にはラビットラン、クイーンマンボが抜けている印象。
このどちらかを本命にすれば当たりそうな気もしますが
それではあまり面白くないので
ここは期待値込みで格上挑戦してきたファッショニスタを狙ってみたい。
これまでは1400m戦を中心に使われてきましたが
前走初めて1800m戦に使って2着と好走。
この距離でも十分対応できることを示しました。
デビューして12戦して連対を外したのは出遅れて道中砂を被って競馬にならなかった栗東Sだけ。
今回は外目の枠に入ったので砂を被らず競馬できそうですし
案外このメンバー相手でも力量差はないのでは?と感じるので
思い切ってこの馬から狙って見たい。
買い目
馬連流し
15-3,4(3点)
三連複フォメ
15-3,4-2,3,4,10,11,16(9点)

東京11R アルゼンチン共和国杯

軸馬 ルックトゥワイス

朝8時の段階で人気はムイトオブリガードが単勝オッズ3.7倍で1番人気
以下パフォーマプロミス、ルックトゥワイス、ノーブルマーズ、
ウインテンダネス、アルバートと続きここまでが単勝一桁台のオッズ。
頭数12頭と少な目ですがオッズは大混戦になっていて
どれが勝ってもおかしくない印象。

ムイトオブリガードが1番人気なのは3連勝と勢いに乗っているからだと思いますが
前走で2着に負けたルックトゥワイスが今回斤量3kg減で望めるので
逆転は可能とみてこの馬から買ってみたい。
買い目
馬連流し
8-2,6,7,9,10(5点)
三連複フォメ
8-2,10-1,2,4,6,7,9,10(11点)
スポンサードリンク

-予想