ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

重賞展望

小倉2歳ステークス2016、出走予定馬、予想オッズ、騎乗予定騎手は?

ラジャカジャです。
今日は日曜・小倉で行なわれる2歳重賞
小倉2歳ステークス2016」を見ていきたいと思います。
予想オッズや騎乗予定騎手を見ながら出走予定馬の中で狙える馬はどれか?を
見ていきたいと思います。
昨年はシュウジが1番人気に応えて快勝しましたが
今年は一体どんなメンバーが集まってきたのでしょうか。

09688a5e24fe6f44544474afafd2635d_s
もうすぐ夏も終わりですね。
みなさんスイカは食べましたか?



スポンサードリンク

出走予定馬

出走予定馬(登録馬)は全部で15頭。
フルゲート18頭なので登録馬は全て出走可能です。
馬名と斤量、騎乗予定騎手は以下のとおりです。
小倉2歳S出走予定馬オールポッシブル 54.0 松若風馬
カシノマスト 54.0 川須栄彦
キョウヘイ 54.0 高倉稜
クインズサリナ 54.0 川田将雅
シゲルベンガルトラ54.0 太宰啓介
ダイイチターミナル54.0 嘉藤貴行
テイエムヒッタマゲ54.0 田中健
ドゥモワゼル 54.0 北村友一
ドリームアロー 54.0 藤岡佑介
ナムラアイドル 54.0 酒井学
ハルクンノテソーロ54.0 大野拓弥
ビーカーリー 54.0 国分恭介
ブラックランナー 54.0 幸英明
メイソンジュニア 54.0 松山弘平
レーヌミノル 54.0 浜中俊

この中では2戦2勝のクインズサリナが一歩リードでしょうか。
前走OP勝ちのカシノマストあたりも有力馬の一頭でしょう。
因みに「シゲル~」の冠名で知られている森中蕃オーナーは珍名をつけることで有名ですが
2014年度産の馬は全て動物の名前をつけています。
シゲルベンガルトラという馬名もかなり変わっていますが
他にもシゲルツキノワグマとかシゲルボスザルなんてのもいます。

9a6fe6d1db866f0efe00106056afcc0f_s

予想オッズ

続いて予想オッズですがこちらは毎度ながらnetkeiba.comから拝借しますと
人気上位の馬と予想オッズは以下のとおりです。
クインズサリナ 2.3倍
レーヌミノル  3.6倍
カシノマスト  5.4倍
ナムラアイドル 8.1倍
ドゥモワゼル  10.5倍
メイソンジュニア 15.6倍
キョウヘイ   21.6倍
現状での実績からすればクインズサリナの1番人気というのは妥当な線でしょう。
新馬、OP特別ともに快勝でしたし前走負かしたカシノマストが次走でOP勝ちしていることから
レースレベルも高かったと思います。
ただ、まだキャリアの浅い若駒だけに短期間でレベルアップしてくる馬もいると思いますので
なかなか予想となると難しいですね。
さらに人気上位馬について詳しく見ていきたいと思います。

有力馬

クインズサリナ(予想1番人気)
2戦2勝 ダノンシャンティ産駒 牝馬
新馬戦は好位の4,5番手で競馬し直線であっさり先頭に立つと
後方から伸びてきたリンクスゼロを押さえて余裕の勝利。
2戦目のフェニックス賞ではカシノマストとハナ争いを演じるも
鞍乗の支持に従って2番手で折り合い、直線で早めに先頭に立つと
そのまま押し切りました。
スタートが上手くスピードもあるので現状では凡走する可能性は低そう

レーヌミノル(予想2番人気
1戦1勝 ダイワメジャー産駒 牝馬
新馬戦は直線に入ってもほとんど追わず、少し気合をつける程度で
後続に1馬身半の差をつけて勝利。
軽く追い切りをしてきました」という感じのレースで
この馬が強いのか?回りが弱かったのか?どっちか分からないですが
今回は流石に本気で走るでしょうから実力がどんなものかが分かるでしょう。
この馬の兄弟を見るともっと長い距離で活躍しているので
この馬も1200mよりはもっと長い距離を使った方がいいように思います。

カシノマスト(予想3番人気)
3戦2勝 キャプテントゥーレ産駒 牡馬
前走のひまわり賞(OP特別)は4コーナーで馬なりで先頭に立つと
直線では独走状態になり2着馬に7馬身の差をつける圧勝でした。
(まあこれはメンバーレベルが低すぎたという気がしますが)
今回は2走前に敗れたカシノマストと走りますので
リベンジしたいところでしょう。

ナムラアイドル(予想4番人気)
2戦1勝 キングズベスト産駒 牝馬
新馬戦では気風の良い逃げを見せて最後ハナ差まで迫られるものの凌いで勝利。
2戦目では3番手で折り合って競馬しましたが4コーナーで手応えが怪しくなり後退
見せ場すら作れず6着に敗れました。
新馬戦の時計が1分9秒4に対して2戦目は1分11秒0とかかり過ぎているので
状態面で何かあったのかもしれません。
新馬戦同様に逃げて粘りこみを図る競馬をした方が結果もついてくるような気がします。

ドゥモワゼル(予想5番人気)
3戦1勝  ショウナンカンプ産駒 牝馬
前走は函館2歳ステークスに出走して5着という結果でした。
道中は中段より後方で競馬して直線は大外から差してくる競馬を試みましたが
伸びきれず掲示板止まりという結果でした。
レヴァンテライオンモンドキャンノといった今後も注目を浴びそうな馬と一緒に走っての5着なので
この馬の結果次第で函館2歳ステークスのレースレベルはどんなだったかが分かると思います。

32087eeb0995f705068867226ff2d509_s

まだまだキャリアの浅い2歳馬だけにジャッジが難しいですが
クインズサリナが人気の中心になるのは間違いなさそう。
もし負かすとすれば前走から更に上のパフォーマンスが期待できそうなこの馬でしょうか。
(馬名はCの欄)

競馬 ブログランキングへ

スポンサードリンク

-重賞展望