ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

ニュージーランドトロフィー2019、阪神牝馬ステークス2019、土曜のレース予想

ラジャカジャです。
ニュージーランドトロフィー2019、阪神牝馬ステークス2019の
レース予想をしていきたいと思います。

今日は朝から出かける用事があって
競馬できる環境にないので
追い切り診断は評価のみで詳しいコメントは割愛します。
明日の桜花賞に関してはしっかり追い切り診断のコメントを載せた上で
予想していきますので馬券検討の参考にしてもらえれば幸いです。
週中もなかなか時間がとれなくてブログ更新ができませんが
何とか今日の予想を当てて明日のGIに弾みをつけたいです。


スポンサードリンク

中山11R ニュージーランドトロフィー

ニュージーランドトロフィーの追い切り診断については以下のとおり

A評価
該当馬なし
B評価
コスモカレンドゥラ
アガラス
ホープフルサイン
ヴィッテルスバッハ
ワイドファラオ
ダイシンインディー
ココフィーユ
グラナタス
アフランシール
ミッキーブラック
メイショウショウブ
エリーバラード
C評価
該当馬なし

追い切り診断でA評価に推せる馬はいませんでした。
B評価の中ではコスモカレンドゥラ、アガラスが上位の評価。

コスモカレンドゥラは美浦南Wでの併せ馬で先着。
ストライドは十分に伸びていて走りのバランスも良い。

アガラスも美浦南Wでの併せ馬で楽な手応えで併入。
動きに活気がありこちらも状態は良さそう。

それ以外の馬もまずまず仕上がっておりマイナス評価にする馬はいなかったが
コレと言って印象に残る動きを見せた馬も見当たらなかった。

ミッキーブラック、アンクルテイオウから穴狙いで軽く勝負

軸馬 ミッキーブラック、アンクルテイオ

追い切りでコレといった馬がいなかったので
過去のレースデータから軸馬を選んで見たい。

中山競馬場で行われた過去9年のレースデータを調べると
馬券に絡んだ27頭中18頭は前走重賞レースに出走していた馬で
且つ13頭は前走4着以内に来ていた馬でした。

今回のメンバーで前走重賞レース出走組は5頭いますが
全て5着以下に負けているので過去の好走パターンからは外れているので
信頼度としては低そう。

また前走500万クラス(芝レース限定)からも過去9年で7頭が馬券に絡んでいますが
うち6頭は前走2番人気以内に推されていた馬でした。
今回のメンバーで前走500万クラス(芝レース限定)だった馬は
4頭いますが前走2番人気以内だった馬はカルリーノのみ。
ただカルリーノは前走3着に負けていますが
前走500万クラスで3着だった馬がこのレースで馬券に絡んだ試しは
過去10年ではないのでこの馬を軸馬にするのも微妙。

前走重賞組&500万組から狙えそうな馬は見当たらなかったので
今回は全くの別路線組から狙ってみたい。
ミッキーブラック、アンクルテイオはいずれも前走若葉Sで惨敗した口。
2頭とも今回が初のマイル戦なので正直走ってみないと
適正があるのか分からないがわざわざ関西から遠征してくるくらいですから
陣営も全くのノーチャンスとは考えていないでしょう。
どっちかが馬券に絡んでくれればラッキーというくらいの軽い気持ちで
馬券を買ってみたい。
買い目
馬連&ワイド流し
9,12-3,4,11(各6点)
三連複フォメ
9,12-3,4,11-1,3,4,11,13(18点)
スポンサードリンク

阪神11R 阪神牝馬ステークス

阪神牝馬ステークスの追い切り診断は以下の通り

A評価
リバティハイツ
B評価
クロコスミア
ラッキーライラック
アマルフィコースト
カンタービレ
ミッキーチャーム
サトノワルキューレ
サラキア
ダイアナヘイロー
レッドオルガ
C評価
該当馬なし

A評価に推したのはリバティハイツ
栗東坂路併せ馬で半馬身先着。
力強い踏み込みで迫力満点の動き。
鞍乗の合図にも素早く反応できており
これはかなりの良い出来と判断したい。

B評価の中では
クロコスミア、ラッキーライラック、アマルフィコーストの3頭が上位評価。
いずれも活気ある動きを見せていて状態の良さが感じられた。

ラッキーライラックの相手探し

軸馬 ラッキーライラック

前走中山記念で牡馬相手に2着したラッキーライラックが実績では1枚上。
休み明けを1度叩かれて順調に良化している印象で
悪くとも2着は外さないと見てこの馬から勝負したい。

ただ圧倒的人気に支持されると思うので
相手は追い切りで良く見えた3頭に絞って勝負したい。
買い目
馬連&ワイド流し
4-5,7,14(各3点)
三連単1頭軸マルチ
4-5,7,14(18点)
スポンサードリンク

-予想