ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 追い切り診断

桜花賞2019、追い切り診断とレース予想

ラジャカジャです。
桜花賞2019の追い切り診断とレース予想をしていきたいと思います。
その前に競馬以外の小話をひとつ。

昨日は日帰りバスで「ミステリーツアー」なるものに行ってきました。
”どこに行くかは着いてからのお楽しみ”
というのが売りのツアーでしたが
着く前に添乗員が「今は○○に向かっています。」とバスが到着する前に
目的地を喋っているのでミステリー感はほぼゼロでした。

日帰りツアーでの珍道中は明日のブログで書いてみたいと思います。
今日は桜花賞があるので全力で予想して当てにいきたい。


スポンサードリンク

桜花賞2019 追い切り診断

桜花賞2019の追い切り診断の評価は以下の通り

A評価
ダノンファンタジー
B評価
ジュランビル
グランアレグリア
ノーワン
エールヴォア
プールヴィル
ノーブルスコア
アウィルアウェイ
フィリアプーラ
シェーングランツ
ホウオウカトリーヌ
クロノジェネシス
シゲルピンクダイヤ
ビーチサンバ
ルガールカルム
メイショウケイメイ
アクアミラビリス
レッドアステル
C評価
該当馬なし

ダノンファンタジー万全の出来

出走馬18頭全て調教VTRで動きをチェックしました。
その上で今回A評価をつけたのはダノンファンタジー

ダノンファンタジーは最終は芝コースでの追い切りでしたが
ストライドはしっかり伸びていて1週前追い切りで見せていた
舌を出すような仕草もなし。
馬なりの範疇で負荷はあまりかかっていない感じですが
馬体のフォームも素晴らしく決まっていて状態面は何ら不安はないように思います。
なのでこれは文句なしにA評価をつけたい。

B評価に推した馬の中では
ジュランビル、グランアレグリア、ノーワン、エールヴォア、
プールヴィルあたりが上位の評価。

ジュランビルは栗東CWでの2頭併せ
手応え余裕なままパートナーと併走し
鞍乗が軽く合図を送ると即座に反応し1馬身先着してゴール。
ストライドもしっかり伸びており状態はすこぶる良さそう。

グランアレグリアは美浦南Wでの2頭併せ
終始馬なりでゆったりした走りながらもストライドは十分伸びており
余裕の手応えで先着しフィニッシュ。
昨年12月以来のレースも馬体は仕上がっている印象。

ノーワンは栗東坂路での2頭併せ
4F51秒7-2F24秒8(12秒5-12秒3)の好時計をマーク
ゴール時点では先行していたパートナーに若干遅れを取ったようにも映るが
脚元の踏み込みは力強くフォームも安定していたので
問題なく順調な仕上がりで来ているように思う。

エールヴォアは栗東坂路での単走追い。
ラスト軽く仕掛けて4F53秒3-25秒4(13秒3-12秒1)の時計をマーク
ラスト2Fが25秒台なのは気に食わないが
馬場を真ん中を真っ直ぐに走れていてバランスは良いし
脚元の踏み込みも一定でクセがないのが好印象。
先手を奪えれば面白いかも。

プールヴィルも栗東坂路での単走追い。
F54秒2-25秒4(13秒1-12秒3)と時計は平凡でしたが
1週前追い切りできっちり負荷をかけた追い切りをしていたので
最終はやや押えた感じの調教。
それでも脚元の踏み込みは力強く感じたし
馬にも活気がすごくあったのでこれは評価したい。

ノーブルスコアは栗東芝コースでの2頭併せ
直線は目一杯に追って1馬身以上先着してゴール
ストライドの伸びは普通でしたが追ってからの反応は早かった。
まずまずの仕上がりと思う。

アウィルアウェイは栗東坂路での単走追い。
馬が行きたがっているのかやや手綱を抑えた感じの走りで
最後までフィニッシュ。
時計は平凡も脚元の踏み込みは力強いので
レースで折り合いがつけば力は出せそう。

フィリアプーラは美浦南Wでの単走追い。
前半の動きは平凡に映ったが追い出してからは
ストライドも伸びフォームも良くなった。

シェーングランツは美浦南Wでの2頭併せ
終始馬なりで最後まで追わずに併入。
多少口を割っていたが折り合いを欠いたというほどでもなく
無難な仕上がり。
ただ後方待機策の馬なので調子うんぬんよりも最内枠で
どう競馬するか?が1番の懸念材料と言えそう。

ホウオウカトリーヌは栗東CWでの2頭併せ
折り合い重視の調教内容。
良く折り合っていたが負荷はほとんどかかっていないので
これでいいのだろうか?と逆に不安に思ってしまう。

クロノジェネシスは栗東CWでの2頭併せ
コーナー付近から鞍乗の手綱は引きっぱなしで
掛かるまではいかないがやや折り合いに苦労していた様子。
直線の中ごろに入ってようやく折り合いがつき馬なりのまま先着。
さすがにこれでは高評価はつけられないが
不安を感じるほどの動きでもない。

シゲルピンクダイヤは栗東坂路での単走追い。
4F53秒6-2F24秒7(12秒4-12秒3)の時計をマーク
速い時計ではないが最後まで加速ラップを踏んで走っており
そこは評価したい。
ただ手前を左手前に替えるとき左にヨレてしまうクセがあるので
右周りはあまり特ではないように感じる。
脚元の踏み込みは力強く状態は良いと感じるが・・・

ビーチサンバは栗東坂路での単走追い。
終始馬なりで時計も4F54秒9-2F26秒2(13秒4-12秒8)と平凡。
1週前追い切りではCWで負荷の掛かった追い切りをしていたので
最終は調整程度に留めた印象。
時々フワフワした感じの走りにも映るが全体的なフォームは安定しており
問題ない出来と思う。

ルガールカルムは美浦坂路での単走追い。
首が左右に振れる仕草があるものの
脚元の踏み込みは力強くストライドの伸びもまずまず。
この馬なりに順調に来ている印象。

メイショウケイメイは栗東坂路での単走追い。
4F52秒4-2F23秒9(11秒7-12秒2)の好時計をマーク
脚元の踏み込みは安定していて軽やかなフットワーク。
迫力は感じないが悪くない仕上がり。

アクアミラビリスは栗東坂路での2頭併せ
4F53秒1-2F24秒4(12秒1-12秒3)の好時計をマーク
1週前追い切りでも同じく栗東坂路で4F52秒9-2F24秒3(12秒4-11秒9)の好時計をマークしており
時計面だけで見ればかなり状態は良いと感じる。
ただ調教VTRでは追ってからの反応がイマイチな上に最後はパートナーに遅れを取っていたので
これを見てしまうと高評価はつけられない。
最近成績的に落ちぶれてきたM・デムーロ騎手ですが
大舞台には強いタイプだけに一発ありそうな感じもしますが・・・

レッドアステルは栗東坂路での単走追い。
4F53秒0-2F26秒3(13秒3-13秒0)の時計が示す通りに
前半から速めに入った分だけ後半バテテしまった印象。
走りのバランスも良いとは言えず最後は疲れてヨレていたりしたので
不安の残る内容。
スポンサードリンク

「GIレース予想」
阪神11R 桜花賞

軸馬 ダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシス

昼12時の段階で人気はダノンファンタジーが単勝オッズ3.1倍で1番人気。
次いでグランアレグリア(3.9倍)、クロノジェネシス(5.7倍)と続きここまでが単勝一桁台のオッズ。
文字通り「3強対決」といった表現がピッタリの構図となっています。

追い切り診断での評価もダノンファンタジーはA評価。
グランアレグリアはB評価の上位。
クロノジェネシスもB評価で状態はまずまずという評価でしたので
まずこの3頭が揃って崩れるシーンはないでしょう。

ただ3強対決という時ほど大抵は何か1頭が割って入ってくるので
今回もそのパターンではないかと思います。
なのでこの3頭の組合せはあえて買わずに勝負しようと思います。
3頭を軸にした三連複フォメで何か1頭馬券に絡んでくるという感じの馬券で勝負してみたい。
相手には追い切りで良く見えたジュランビル、ノーワン、エールヴォア、プールヴィルと
騎手目線からアクアミラビリス、ビーチサンバを押えたい。
買い目
3連複フォメ
4,8,15-4,8,15-2,9,12,13,14,18(18点)

「今日の鉄板馬」
阪神12R 梅田ステークス

軸馬 グレートタイム

今回が8ヶ月ぶりの実戦になりますが軸はグレートタイムでいいと思います。
昨年のユニコーンS2着、ジャパンダートダービー3着と重賞で惜敗。
いずれもルヴァンスレーヴに敗れてのものですが
そのルヴァンスレーヴが暮れのチャンピオンズカップを制してダート馬の頂点に立ったのですから
その比較から見てもこの馬の実力も相当なもの。
じっくり時間をかけて成長を促し勝てるレースを吟味した上での
実戦復帰ですからここは素直にこの馬から勝負するべきでしょう。
買い目
馬連流し
2-6,8,11,12,13(5点)
三連複フォメ
2-6,13-3,4,7,8,9,11,12,13(13点)

「三連単で勝負!」
福島12R 喜多方特別

軸馬 コスモペリドット

ここ3戦続けて2着と惜敗続きのコスモペリドット
現級勝ちしておりいつ勝ってもおかしくない馬だが
勝ちに見放されている印象。
ここも人気にはなるでしょうが今回のコースでも
3戦して(0、2、1、0)と馬券には絡んでいるけど勝ちはなし。
今回も2着3着の可能性アリと見て
三連単2着、3着付けで勝負してみたい。
相手には内枠に入ったリーゼントアイリス、ボスキャットグレイが魅力に感じるので
この2頭を頭固定で買ってみたい。
買い目
三連単フォメ
1,3→13→7,1,3,8,9,10,11(12点)
1,3→7,1,3,8,9,10,11→13(12点)
スポンサードリンク

-予想, 追い切り診断