ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

重賞展望

セントウルステークス2016、追い切り、推奨馬は坂路で抜群の動きをみせたあの馬

ラジャカジャです。
今日はセントウルステークス2016の追い切りを見ていきたいと思います。
ビッグアーサーダンスディレクターなど有力馬はほとんどが休み明けですから
果たしてどこまで仕上げてきているのか気になるところ。
馬の表情を見ても調子の良し悪しは分かりませんから
追い切りの時計や調教VTRの動きでジャッジしていきたいと思います。
個人的に見て、前走より上積みが感じられそうな馬、好調そうな馬を中心に取り上げて見たいと思います。
また今週から始まる「スーパー未勝利戦」ですが、これついても追い切りから推せる馬を紹介していきたいと思います。
762dd69d30beccc504262328f11a003_s

スポンサードリンク

追い切り

ビッグアーサー
最終追い栗東坂路4F51.9-12.2 単走追い
1週前には同じく栗東坂路で4F49.5-13.1の好時計をマーク。
この馬は普段から坂路で51秒台を軽く出してくる馬ですし
高松宮記念のときも1週前追い切りで49秒台を出していますので
時計面から見て順調にきていると思います。
調教VTRで見る限りでも力強いフットワークで走っていましたし
もちろん目標は先にあるので目一杯仕上げたという感じではないですが
十分力は出せる出来にあると思います。
騎乗する福永騎手は「乗りやすい馬で、どんな競馬でもできるのが強み。
基本的に大崩れするタイプじゃないし、58キロは心配していない。開幕週の馬場も大丈夫」とコメント。
何となくですがそこまで絶対的な自信があるという感じでもなさそうですね。

ダンスディレクター
最終追い栗東坂路4F54.9-12.1 2頭併せ
全体時計は平凡でしたがラストは強めに追われてパートナーに先着。
時計もラストは12秒1が出ているのでこちらも力は出せる仕上がりでしょう。
1週前も同じく栗東坂路で追われ4F52.7-12.5の好時計。
ただ笹田調教師曰く「(1週前の動きは)この馬からすれば物足りない動き」と発言されていましたし
最終はその時よりラスト1Fは速いですが全体時計は遅くなっているので判断が難しい。
高松宮記念は深管の骨瘤で出走を回避したという話なので、ただの休み明けとは違います。
深管の骨瘤(しんかんのこつりゅう)とは管骨(第3中手骨)の後面と繋靱帯起始部に骨瘤が出る病気。
非常に直りにくい病気で酷くなれば『骨折』、繋靱帯に炎症を発生し『繋靱帯炎』になるおそれも。

JRAのHPで馬の病気、ケガ、能力をそこなうものなどについての用語集が載っていますので
読んでみると勉強にもなりますし面白いです。

ネロ
最終追い栗東坂路4F48.7-12.5
追い切りでは栗東坂路で50秒を切るのは当たり前。
48秒台もバンバン出してくる坂路チャンピオンですが
今回も期待通り(期待以上かも)の時計を出してきてくれました。
1週前も同じく栗東坂路4F48.4-12.5
2週前も同じく栗東坂路4F50.5-12.1と好時計を連発。
これだけの時計を毎週出せているのですから調子が悪いワケがない!
開幕週の馬場で逃げてそのままというシーンは十分にあると思います。

スノードラゴン
最終美浦坂路4F52.7-12.3
全体時計はまずまずですしラストもしっかり伸びていてグッド。
1週前追い切りで美浦坂路4F51.0-12.2(この日の1番時計!)
2週前追い切りでも美浦坂路4F51.3-12.2(この日の1番時計!)
いつも追い切りでは時計を出してくる馬ですが
今回に関しては今まで以上の動きと言って良く
休み明けも関係なく状態は仕上がっていると考えていいでしょう。
まあこの馬の脚質を考えると開幕週の馬場がプラスとは言えませんが
状態の良さでより積極的な競馬をすれば見せ場以上の競馬が出来るかもしれません。

ティーハーフ
最終追い栗東坂路4F51.6-12.5
1週前追い切りでも同じく栗東坂路で4F51.2-12.0の今季自己ベストをマーク。
2週続けて全体時計51秒台というのは過去になかったと思うので
時計の図り方が間違っていないのなら過去最高の状態でレースに挑めるハズ。
追い込み一手の脚質なので少々買い辛い面はありますが
頭数も多くない分追い込みやすいと思いますし、
前が予想以上に速くなったりすればこの馬の差し切りというシーンもあるかもしれません。
スポンサードリンク

他にも時計面だけで見ればウリウリ、エイシンブルズアイ、レッドアリオンあたりも
上位を十分狙える状態にあると思います。
開幕週の馬場と展開などを見据えるとネロは軸候補筆頭ですが月曜日に推奨馬として取り上げているので
それ以外でと考えると追い切りから狙ってみたいのはこの馬。
(馬名はEの欄)

競馬 ブログランキングへ
ネロが西の坂路チャンピオンとするならば東のチャンピオンはこの馬。
昔に比べて美浦坂路も時計が出るようになったとは言え
51秒台を連発する馬はそうはいません。
今回は鞍乗に川田騎手を拝していることからも陣営の本気度が伝わってきます。

スーパー未勝利戦

前走5着以内
または出走回数5回以内

という厳しい出走資格が設けられている限られたメンバーしか出られない3歳未勝利戦。
また、この「スーパー未勝利戦」には各馬1度きりしか出走することができないルールがあるため
各陣営も相手関係を見極めた上でどのレースに出走するかを決めたりと
厩舎側の思惑が見てとれるレースでもあります。
当然騎乗する騎手もリーディング上位の騎手に集中しますから
それを加味した上でこの未勝利戦を買ってみるのもいいと思います。

追い切り注目馬

土曜阪神4Rダート1800m
スターリットナイト
栗東坂路4F51.8-12.4
前走も惜しい3着に敗れここは必勝体勢
スポンサードリンク

-重賞展望