ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

重賞展望

サウジアラビアロイヤルカップ2016、出走予定馬、オッズ的には3強だが・・・

ラジャカジャです。
今日は土曜日に行われる2歳重賞
サウジアラビアロイヤルカップ2016について考察していきたいと思います。
正直まだレース経験の浅い2歳馬とあって脚質や距離適正なども定まっていない分
予想は難しいのですがその分ベールに包まれた未知なる部分も大いに秘めていますので
ひょっとしたらこの中に未来のクラシックを狙えるくらいの大物がいるかも?
という期待感を持ちながら予想できる楽しみがあります。
ただ公開しているブログ予想の買い目がここの所、笑ってしまうくらいに当たりませんので
少々気落ちしてもいます。
待ちに待った秋の東京開催の最初の重賞レースだけにビシッと当てて勢いをつけたいところです。
4103541cf60fd166405f2979b94a3194_s
スポンサードリンク

出走予定馬

登録してきたのは全部で10頭。
重賞レースにしてはちょっと寂しい頭数・・・
馬名と斤量、騎乗予定騎手は以下のとおり。
サウジアラビアロイヤルカップ2016出走予定馬ウィンドライジズ 55.0 木幡巧也
クライムメジャー 55.0 M.デムーロ
サクセスムーン 54.0 木幡初広
シャイニードライヴ55.0 未定
セイウングロリアス55.0 内田博幸
ダンビュライト 55.0 C.ルメール
バリンジャー 55.0 北村宏司
ブレスジャーニー 55.0 柴田善臣
ロジセンス 54.0 未定
ロジムーン 55.0 戸崎圭太

正直名前を聞いてもあまりよく知らない馬ばかりですが
注目は前走の新馬戦で2着以下に5馬身以上の差をつけて勝利した
ルーラーシップ産駒のダンビュライトと
同じく前走新馬戦で1番人気に応えて勝利を挙げた
ダイワメジャー産駒のクライムメジャーあたりでしょうか。

予想オッズ

続いて予想オッズですがこちらは毎度ながらnetkeiba.comから拝借しますと
人気上位馬と予想オッズは以下のようになっています。
クライムメジャー 2.1倍
ダンビュライト 3.2倍
ロジムーン 3.5倍
ブレスジャーニー 10.3倍
バリンジャー 11.8倍
ロジセンス 39.5倍
ウィンドライジズ 43.7倍
オッズ的には3強という感じですね。
特にクライムメジャーとダンビュライトは共に関西からの遠征ですし
鞍乗の顔ぶれからしても勝負度合いはかなり高そう。
ロジムーンは戸崎騎手が騎乗する分の人気も入っていそうですが
前走はなかなかの好時計で未勝利戦を勝ちあがっています。
有力馬について更に詳しく見て行きたいと思います。
スポンサードリンク

クライムメジャー

父ダイワメジャー 1戦1勝
兄弟に重賞4勝のサトノノブレスがいる血統。
新馬戦は中京の芝1600mでしたがスタートで好位につけると
直線で外に出して残り200mを切ったあたりで先頭に立ち、
内からアドマイヤミヤビが詰め寄って来ましたが
ゴール前で再び突き放して1馬身1/4差をつけてゴール。
4コーナー手前ではデムーロの手がかなり動いていましたし、
直線でステッキを入れると右にヨレたりとまだ競馬ぶりが雑な印象でしたが
最後にまたひと伸びしたあたりは能力の高さを感じさせるものがありました。
1度使って馬も競馬を覚えたでしょうし、相手関係を考えて
ここを使ってきた雰囲気を感じるので普通に勝ち負けになりそう。

ダンビュライト

父ルーラーシップ 1戦1勝
新馬戦は中京の芝1600mで不良馬場で小雨がぱらつく中でのレースでしたが
スタートして先頭から4,5番手の好位の内で脚を溜めると、
直線では馬なりのまま進出し先頭に並びかける。
残り200mを切ってから追い出すと馬も即座に反応してあっという間に
後続を突き放して5馬身差をつけてゴール。
この馬の強さばかりが印象に残ったレースでした。
この時の3着馬だったサングレーザーが次走で勝ちあがっているので
新馬戦のレベル自体が低かったとは思えませんので普通にこの馬が強かったと解釈していいと思います。
ただ馬場が不良だったのでそういう馬場に適性があったとも考えられます。
まあ今回のレースでも同じようなパフォーマンスを披露できたら
かなりの大物」といって良いのでは?と思います。
ただ兄弟を見ると1800m~2600mで勝ち星を挙げていますので
距離的にはもう少し長い方がいいかもしれません。

ロジムーン

父ゼンノロブロイ 3戦1勝
6月に新馬戦を使って2着、中2週で使った2戦目でも2着と惜敗。
3戦目は約2ヶ月を置いて新潟の芝1600mに出走しそこで2着馬に3馬身差をつける快勝で
未勝利脱出。
この馬も好位で脚を溜めて末脚を活かすというタイプ。
やはり関西馬2頭との追い比べでどこまでやれるか?という感じでしょう。

他の馬で気になるのは?

ブレスジャーニーは前走の未勝利戦でロジムーンを負かしているので
レース間隔は開きましたが実力的には勝ち負けになるでしょう。
バリンジャーは前走で函館2歳Sを使って6着でしたが
ステイゴールド産駒だけに距離が伸びる今回は巻き返して来そう。
さらに関西から遠征してくるロジセンスも気になります。
前走はダートでの敗戦ですしロジムーンと同じオーナーで
同じ重賞レースに2頭出しになるので
何か策を考えてのことじゃないかと邪推してしまう部分もあります。

まとめ

関西馬2頭は何となく馬券からは外れない気がするので
この2頭を中心に馬券を買ってみようかな?と考えています。
スポンサードリンク

-重賞展望