ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 地方競馬

東京大賞典2016、予想、本命はアウォーディー!サウンドトゥルーとの一騎打ちが濃厚

ラジャカジャです。
今年最後のブログ予想、
東京大賞典2016の予想をしていきたいと思います。
個人的にも馬券を購入するのは
このレースが今年最後になりますので
しっかり当てて気持ちよく年越ししたいと思います。
7101af4256280828f655d7d4bbdf8181_s
スポンサードリンク

東京大賞典2016予想

本命アウォーディー
このレースは1番人気が過去10年で5勝2着3回3着1回という成績。
連対率80%複勝率90%と非常に高い確率で馬券に絡んでいます。
今回1番人気に推されているアウォーディーは
ダート転向後6戦5勝
近走もJBCクラシック1着、チャンピオンズカップ2着とGIでの実績もあり
前走負けたといっても差し馬向きの流れで決め手のある馬に負けてしまっただけで
内容的にはこの馬の方が強い競馬をしていました。
今回はコパノリッキーがマイペースで逃げる展開になると思うので
前回のようなロングスパートを仕掛けるスタミナを擁するレースにはならず
直線だけの上がりの勝負になりそうな気がします。
そういった展開を考えてもこの馬の有利は動かし難いですし
追い切りでも良く動けていましたので本命はこの馬でいいと思います。
相手もサウンドトゥルーでいいでしょう。
差し・追い込み脚質なので信頼度という意味ではアウォーディーより落ちますが
どこの競馬場で走っても馬券圏内に入ってきていますので
追い込み馬といってもそこまで展開に左右される馬ではありません。
大井は直線も長いですしこの馬自身大井は3戦して全て馬券に絡んでいますので
この馬が馬券圏外になると言うことも考え難いでしょう。
3番手はコパノリッキー
ここ2戦は惨敗しましたが今年の帝王賞ではサウンドトゥルー、ノンコノユメ、ホッコータルマエに完勝しており
マイペースで気分良く逃げた時は尋常でないくらいの強さを発揮します。
さすがに勝つまではないと思いますが2強の間に割ってはいる余地は十分あるでしょう。
他ではノンコノユメが面白そう。
ここ2戦は末脚不発ですが
それが去勢によるものなのかタマタマなのか正直わかりません。
実績的には今年の帝王賞でサウンドトゥルーに先着していますし
大井のダート2000mも2戦して1勝2着1回。
鞍乗も有馬記念を勝って勢いのあるルメール騎手ですし
侮れない一頭。
上位争いはこの4頭だと思います。
アポロケンタッキーは前走のチャンピオンズカップで5着と好走しましたが
このメンバーで勝ち負けするにはまだ実力が足らないでしょうし
追い切りの動きもあまり良くは見えなかったので消します。
カゼノコ、モズライジンもともに追い切りの動きは良かったですが
このメンバー相手にどこまでやれる?という感じですし掲示板に載れればOKという感じでしょう。
穴で唯一買ってみたいのがハッピースプリント
2014年4着2015年6着とこのレースでは意外と好走していますし
昨年の帝王賞でも3着に来ています。
今年は体調が整わずあまりレースに使えていませんでしたが
前走を見る限り状態も大分戻ってきていますし先行脚質でもありますから
前で頑張って3着というシーンも僅かながらあるかも。
配当的な妙味が薄いレースですので
三連単のみで勝負したいと思います。
買い目
三連単フォメ
8,14→8,14→2,5,6(6点)
8,14→2,5→8,14(4点)
スポンサードリンク

-予想, 地方競馬