ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想

淀短距離ステークス、ほか土曜のレース予想、配当妙味ある馬から手広くいきたい

ラジャカジャです。
淀短距離ステークスほか土曜のレース予想をしていきたいと思います。
重賞レースはありませんが混戦模様のレースが多く
配当的には妙味のあるレースが多いので
何とか当てて明日の重賞レースにつなげていきたい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
スポンサードリンク

本日のラインナップ

京都11R 淀短距離ステークス
中山11R ポルックスステークス

京都11R 淀短距離ステークス

本命 ヒルノデイバロー
このレースは過去年で逃げ馬が4勝2着1回と連対率50%という高い数字を誇っています。
更に1枠~4枠までに入った馬が7勝2着8回という成績ですから外より内が有利というのは
動かしようがないでしょう。
そう考えると1枠に入った逃げ馬ローレルベローチェは好走確率は高いと言えます。
実績的にも昨年のこのレースの勝ち馬ですしGⅢシルクロードSで2着していますから
メンバー的にも実績上位。
ただ昨夏以来5ヶ月ぶりのレースでここは叩き台というのが見え見え。
鉄砲駆けの実績もありませんから馬券圏外になる可能性もありそう。
なのでここは思いきって穴馬から狙いたい。
ヒルノデイバローは昨年から芝路線に転向。
5戦してすべて着外と結果を残せていませんがいずれも重賞レースに挑んでの結果ですし
昨年の高松宮記念では終始大外を回らされる形となって上位に食い込めませんでしたが
内容は悪くありませんでしたし前述のローレルベローチェには先着しています。
前走の阪神カップは7ヶ月半ぶりのレースで馬体重もプラス10kgと太めの仕上がりでした。
その分追って伸びきれずという競馬でしたが
1度叩かれた今回は上積みも期待できますし、OP特別ならば上位食い込みがあっても不思議ないと思います。
人気もないので手広くいきたい。
買い目
馬連ながし
4-2,5,7,11,12,13,15(7点)
三連複フォメ
4-2,5,7-2,5,7,11,12,13,15(15点)
スポンサードリンク

中山11R ポルックスステークス

本命 ジェベルムーサ
一昨年のエルムSの勝ち馬で実績的にみてもここでは格上的存在の馬。
中山ダート1800mに関しても3戦して2勝2着1回のパーフェクト連対。
昨年は調子を落として満足にレースに使えませんでしたが
今年は年始めから始動と調整は上手くいっているようですし
ここは実力を発揮できるのでは?と思います。
斤量は58kgと見込まれましたが馬体重があって斤量負けするタイプでもないでしょうから
そこまで気にする事はないと思います。
人気的にも4番人気と配当妙味が感じられますので
是非とも狙ってみたい。
買い目
馬連流し
14-1,2,4,5,7,8,10,12(8点)
三連複フォメ
14-1,2,8-1,2,4,5,7,8,10,12(18点)
スポンサードリンク

-予想