ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 追い切り診断

エプソムカップ2019&マーメイドステークス2019予想

ラジャカジャです。

エプソムカップ2019&マーメイドステークス2019ほか
日曜のレース予想をしていきたいと思います。

先週まで続いていた春のGI戦ですが
今週来週は日曜日に東西でGⅢが組まれる程度で
23日の宝塚記念まではひとまずお休みといった感じ。

GI戦はなかなか馬券を当てることは出来ませんでしたので
今日あたりは一発当てたい気もしますが
メンバー見ると難しすぎてとても当たる気がしない・・・

まあ軽く遊ぶ程度で勝負してみます。


スポンサードリンク

東京11R エプソムカップ

まずレース予想する前にこのレースの追い切り診断をしてみますと
評価は下記のようになりました。

A評価
ハクサンルドルフ
プロディガルサン
B評価
アップクォーク
ストーンウェア
ミッキースワロー
レイエンダ
カラビナ
サラキア
ダノンキングダム
アンノートル
ショウナンバッハ
ソーグリッタリング
ブレスジャーニー
C評価
該当馬なし

A評価に推した2頭はいずれも併せ馬で先着
素軽い動きをしていてストライドの伸びもあり
追ってからのバランスもブレずに良いのでこれは文句なしに調子良さそう。

B評価に押した中ではアップクォーク、ストーンウェア、
ミッキースワローの3頭は上位の評価。

ソーグリッタリング、レイエンダ、ダノンキングダム、
ブレスジャーニーあたりは動き平凡で悪いとは思わないがパッとしない印象。

軸馬 プロディガルサン

オッズは大混戦でどの馬を本命に推しても
当たればそれなりに配当がつきそう。
ならば追い切り診断で良く見えた馬を素直に本命に推したい。

最終追いでは美浦南Wでの2頭併せでアタマ差先着。
馬なりのまま並びかけ、鞍乗が軽く合図すると素早く反応し前に出た。
ストライドは十分に伸びていて迫力十分。
追っている時も馬体にブレは一切なく安定感ある走り。
追い切りだけで判断するならばこの馬が最も期待できそう。

東京芝1800mは過去3戦して2着2回3着1回の成績。
この馬の全兄リアルスティールは2015共同通信杯、2017毎日王冠と
東京芝1800mの重賞を2度勝っています。

全妹のラヴズオンリーユーはオークスを勝ちましたし
兄弟3頭目の重賞ウィナーとなる可能性は十分にありそう。

相手には近走好調のソーグリッタリング、ダノンキングダムを重視。
三連複プロディガルサン軸で相手軸にこの2頭を選んでの
フォーメーション馬券で勝負したい。

それ他では追い切りが良く見えた昨年2着のハクサンルドルフ
マイルよりもこの距離の方が合っていそうなサラキアから
ワイドで流す馬券も買ってみたい。
買い目
三連複フォメ
7-4,14-1,2,4,5,8,9,11,14(13点)
ワイドフォメ
4,7,14-2,6(6点)
スポンサードリンク

阪神11R マーメイドステークス

こちらのレースも予想の前に
追い切り診断の評価を書いてみると以下の通り

A評価
ランドネ
B評価
スカーレットカラー
センテリュオ
クィーンズベスト
ウスベニノキミ
レーツェル
レッドランディーニ
ダンサール
モーヴサファイア
カレンシリエージョ
サンティール
サラス
アドラータ
フローレスマジック
C評価
該当馬なし

*チカノワール、ウインクルサルーテは調教VTRがないため
評価不可

追い切りA評価に推したランドネは栗東坂路での単走追い。
4F50秒5-12秒3の好時計をマーク
毎回坂路では良い動きを見せているが
今回も文句のつけようがないくらいの素晴らしい動き。
これで何で結果がでないのか?と
陣営もやきもきしているのではと思う。

B評価の中ではスカーレットカラー、センテリュオ、
クィーンズベストあたりの動きは良く見えたが
そこまで優劣をつけるほどの差は感じない。

追い切りで判断するならばランドネが抜けて良く見え
あとは横一線という感じの評価。

軸馬 ランドネ

馬券の軸馬に推したいのは追い切りA評価のランドネ
阪神芝2000mは未勝利戦を勝ったコースでもあり
1800mよりは落ち着いて競馬が出来る分良いでしょう。
鞍乗にM・デムーロ騎手というのは個人的にはどうかな?と思うものの
大舞台に強い騎手でもあるので期待したい。
買い目
馬連流し
5-4,10,11,12,13,15(6点)
ワイドフォメ
5,13-10,12,15(6点)
三連複フォメ
5-11,13-4,10,11,12,13,15(9点)
スポンサードリンク

-予想, 追い切り診断