ラジャカジャの逆噴射ブログ2

予想を中心とした競馬情報サイトを目指します。

予想 追い切り診断

宝塚記念2019予想

ラジャカジャです。
宝塚記念2019予想をしていきたいと思います。

今週は体調が思わしくなく3.5日ほど会社を休んでしまいました。
季節はずれの風邪というべきでしょうか
ノドの調子が悪く咳が出だすとしばらく止まらなくなり
そのうち頭も痛くなってしまい悪循環に陥っていました。
今日もまだノドの調子は良くないですが
咳が止まってくれたので大分マシになりました。

年々身体が弱くなっているような気がするので
ちょっと真剣に身体のケアをしていかないと
あまり長くは持たないような・・・

ただ健康診断で引っかかった胃の再検査ですが
これは19日に胃カメラを撮り
何も問題ないとのお墨付きをもらえましたので
それは良かったです。

ただ肝機能の数値が高いのでお酒は控えめにと言われてしまいました。
まあ週に1,2日くらいは飲まなくてもやっていけるか・・・
自身の健康話ばかりになってしまいましたが
ここしばらくGI当ててないので今日くらいは何とか当てたい。

スポンサードリンク

阪神11R 宝塚記念

予想の前に毎度ながら追い切り診断をしていると
評価は下記の通り

A評価
マカヒキ
リスグラシュー
キセキ
B評価
レイデオロ
アルアイン
エタリオウ
クリンチャー
ショウナンバッハ
ノーブルマーズ
スワーヴリチャード
タツゴウゲキ
スティッフェリオ
C評価
該当馬なし

追い切り診断A評価は3頭
マカヒキは栗東坂路で馬なり調整。
馬体にブレもなく最後まで安定感ある走りで
迫力も十分感じられる動き。
調整はかなり上手くいっている様子で
これなら期待が持てそう。

リスグラシューも栗東坂路での併せ馬で先着。
前半行きたがる素振りを見せていましたが
レーン騎手がうまく制御し
ラストは力強い走りで馬なりのままフィニッシュ。
レースで折り合えるかがカギとなりそうですが
具合はすこぶる良さそう。

キセキは栗東CWでの単走追い。
頭の位置はやや高いもののストライドはしっかり伸びており
素軽い動きをしていて仕上がりは万全という印象。

B評価のなかではレイデオロ、アルアインあたりは
上記の3頭ほどではないにしろ順調に来ている印象。

エタリオウは併せ馬で遅れ、舌も出しているのが割り引きだが
そこまで悪い動きではなかった。

クリンチャーは前半がモタモタしていて平凡な動き。
前走の方が仕上がっていたように思う。

軸馬 キセキ

人気は割れ加減ですが
単騎逃げが望めるキセキが有利と見てこの馬から勝負したい。
玉砕覚悟で競りかけてくる馬もいなさそうですし
内枠に入ったのも好都合。
普通に考えても連は外さないだろうと思います。

相手にはこのレース4歳馬が好成績を残している事から
4歳馬で唯一参戦のエタリオウ

前走のGI勝利は決してフロックとは思わないアルアイン
海外帰りとは言えこのメンバーならば軽視できないレイデオロの3頭を重視
以下リスグラシュー、スワーヴリチャード、マカヒキ、スティッフェリオまでを
ヒモとして3着付けで買いたい。
買い目
馬連流し
1-2,3,4(3点)
三連複フォメ
1ー2,3,4ー2,3,4,6,7,11,12(15点)
ワイド流し
3,4ー6,7,11,12(8点)
スポンサードリンク

-予想, 追い切り診断